エコペイズ

エコペイズでかかる『手数料』全種類を解説!手数料を安くするコツも

エコペイズでは、

  • 入金・出金・通貨換算などに手数料がかかる
  • 会員レベルによって手数料が変わる
  • 場合により無料のケースもある

といった、手数料に関する特徴があります。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
手数料が高いのは嫌だから、エコペイズを利用する前に手数料のことを知りたいな。詳しく教えてくれる?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
これから、どんなことに手数料がかかるのかを解説するね!手数料を安くするコツもあるから、最後まで読んで確認してね!

このページでは、エコペイズの手数料について

  • エコペイズでかかる手数料全種類
  • 各手続きごとの手数料(会員ランク別)
  • 手数料を安くするコツ

のことを詳しく解説します。

エコペイズでかかる手数料を全種類紹介

  • 入金手数料(銀行振込、クレジットカード、エコバウチャー、仮想通貨)
  • 出金手数料(銀行の送金、他方のエコアカウントへの送金)
  • 通貨の換算手数料
  • 12カ月休眠後のアカウント維持管理料

これらの手続きをする際に、手数料がかかります。

手数料は会員ランクによって変わる

エコペイズにかかる手数料は手続きによって変わりますが、さらに会員ランクによっても違いが出ます。

入金手数料は会員ランクに関係なく共通していますが、一部の出金手数料はゴールド会員以上になると無料になるケースもあります。

さらに、通貨の換算手数料も、ゴールド会員以上になると安くなるなど、会員ランクが上がるほど有利です。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
エコペイズに登録してすぐの状態はクラシック会員だよ。クラシック会員のままでは、出金手続きができないから、シルバー会員以上になることが大切!
トウシくん
トウシくん
本人確認書類を提出したらシルバー会員にアップグレードします。なお、当サイト経由で登録すると、無料でゴールド会員になれますよ!

公式サイトには日本で取引がない手数料も載っている

公式サイトに手数料の案内が記載されています。

しかし、公式サイトには、日本では取り扱っていない取引や手続きも記載されているので、わかりにくいと感じる方もいるかもしれません。

例えば、Western Unionで送金、zestPayの送金は、日本では取り扱っていません。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
そこで、このページでは日本の取引に限定して、手数料の情報をわかりやすくまとめているよ!

エコペイズの各手続きごとの手数料(会員ランク別)

各手続きの会員ランクごとの手数料をまとめました。

エコペイズの入金手数料

入金手数料は、会員ランクに関係なく共通しています。

クラシック シルバー ゴールド プラチナ VIP
銀行振込 5%
仮想通貨 無料
エコバウチャー 2.90%+エコバウチャー購入手数料(合計で約8%~14%)
エコペイズではクレジットカード入金の項目もありますが、ブックメーカーやオンラインカジノが目的のクレジットカード利用は禁止されています。
ブクメちゃん
ブクメちゃん
エコバウチャーは、入金手数料が高いね。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
そうなの。入金手数料を抑えたいなら手数料無料の仮想通貨がおすすめだけど、仮想通貨の利用に慣れていない人は、銀行振込がよく選ばれているよ!

エコペイズの出金手数料

出金手数料は、会員ランクによって手数料が変わります。

クラシック会員はすべての出金方法が利用できません。

クラシック シルバー ゴールド プラチナ VIP
銀行送金 × 5.90~10.00 EUR 5.90~10.00 EUR 5.90~10.00 EUR 2.90~7.00 EUR
アカウント間の送金
(所有しているサブアカウント間)
× 無料 無料 無料 無料
他方のecoAccountへの送金(送金者の支払い) × 1.50%
(最低額 0.50 EUR)
無料 無料 無料
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
自分が所有しているサブアカウント間の送金手数料は無料だよ!
トウシくん
トウシくん
他方のエコアカウントへの送金手数料は、シルバー会員のみかかりますが、ゴールド会員以上になると無料になりますよ!

エコペイズの通貨の換算手数料

例えば、ブックメーカーやオンラインカジノへ入出金する際に、通貨が異なると通貨の換算手数料がかかることがあります。

その他にも、外貨通貨と日本円を換算する必要がある場合に、通貨の換算手数料がかかります。

クラシック シルバー ゴールド プラチナ VIP
通貨の換算手数料 2.99% 2.99% 1.49% 1.49% 1.25%

通貨の換算手数料は、ゴールド会員以上になると安くなります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
このページの後半で、手数料を抑えるためにゴールド会員以上にアップグレードする方法も解説しているよ!

エコペイズの12カ月休眠後のアカウント維持管理料

12カ月の間に入金や送金を行っている場合は、維持管理料はかかりません。

しかし、12カ月利用していない場合、口座の維持費がかかります。こちらは会員ランクに関係なく、金額は共通です。

クラシック シルバー ゴールド プラチナ VIP
12カ月休眠後のアカウント維持管理料 1.50 EUR/月 1.50 EUR/月 1.50 EUR/月 1.50 EUR/月 1.50 EUR/月
トウシくん
トウシくん
残高がゼロになっていれば、維持管理料が引かれることはありません。そのため、長期間利用しない場合は、残高をゼロにしておきましょう。

エコペイズの手数料を安くするコツ

エコペイズの手数料を安くするコツは2つです。

  • 会員ランクをゴールド以上にアップグレードする
  • 複数の通貨アカウントを作る

この2つの方法について解説します。

会員ランクを上げて手数料を安くする

前述している通り、ゴールド以上に会員ランクが上がると手数料が安くなる取引があります。

他方のエコアカウントへの送金手数料は、シルバー会員は1.50%(最低0.50EUR)かかりますが、ゴールド会員以上になると無料です。

通貨の換算手数料は、シルバー会員は2.99%ですが、ゴールド会員とプラチナ会員は1.49%、VIP会員は1.25%まで安くなります。

下記の条件をクリアすると、ゴールド会員にアップグレードできます。

  1. 身分証明書や住所が確認できる書類を提出する
  2. クレジットカードやデビットカードを認証する
  3. シルバー会員を30日間保有する
  4. クレジットカードで€2,500)、合計€5,000を入金する
  5. 販売業者に€25,000以上送金する
トウシくん
トウシくん
しかし、まだエコペイズに登録していない方は、当サイト経由で登録することで、条件をクリアしていなくてもいきなりゴールド会員になれますよ!

複数の通貨アカウントを作って手数料を安くする

エコペイズでは、最大10種類の通貨アカウントを作ることができます。例えば、「円、ドル、ユーロの通貨を作る」ということが可能です。

自分の通貨アカウント間での送金手数料はかかりません。

通貨の種類が違う場合は手数料がかかる
通貨の種類が同じ場合は手数料がかからない

複数の通貨アカウントを作ることで、例えば「ブックメーカーが$の場合はエコペイズも$の通貨アカウントを使う」といった使い分けができ、通貨換算手数料を抑えることができます。

通貨アカウントを追加する手順

①マイアカウント→「通貨アカウントを追加」を押す
②アカウント名を入力する(通貨の名前にしておくとわかりやすい)

アカウント名を入力して、通過したい通貨を選んだら、「保存」を押します。

あとは、通貨アカウント間で通貨を移動して、通貨換算手数料を抑えましょう。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ブックメーカーやオンラインカジノへの入出金でエコペイズを利用するなら、通貨換算手数料をなくすために、複数の通貨アカウントを持っておくと便利だよ!

さいごに

入金手数料、出金手数料、通貨の換算手数料、12カ月休眠後のアカウント維持管理料について紹介しました。

エコペイズの手数料の要点を整理すると、下記の3点に集約されます。

エコペイズの手数料に関するポイント
  1. 各手続きによって手数料が違う
  2. 会員ランクがゴールド以上になると手数料が安くなったり無料になったりすることがある
  3. 複数の通貨アカウントを作ることで通貨換算手数料をなくすことができる
ブクメちゃん
ブクメちゃん
エコペイズの色々な手続きで手数料がかかることは分かったけど、手数料を抑えるコツも分かったから、これからエコペイズを上手に使えそう!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ゴールド会員以上になることと、複数の通貨アカウントを作ることで手数料を抑えられるから、ぜひ試してね!
トウシくん
トウシくん
もしこれからエコペイズに登録するという方は、当サイトを経由して登録したら、無料でゴールド会員にアップグレードできます!