konibet

コニベットの本人確認書類の提出方法

コニベットでは、

  • 初回出金前
  • クレジットカードで入金する前

に本人確認書類の提出が必要になります。

ここでは、必要な書類や提出方法について解説します。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
スムーズに出金するためにも、早めに本人確認は終わらせておきましょう。
トウシくん
トウシくん
クレジットカードでの入金前にも書類の提出が必要なので、忘れないようにしてください。

本人確認書類に必要な書類

本人確認書類の提出はKYC(Know Your Customer)と呼ばれており、オンラインギャンブルのライセンス審査機関から定められた手続きです。
コニベットの本人確認は、下記の2種類(クレジットカードで入金する場合は3種類)の書類が必要になります。

身分証明書

身分証明書は、下記の書類が有効です。

  • 運転免許証(両面)
  • パスポート(顔写真ページ、住所記載ページ)
  • マイナンバーカード(両面)
  • 住民基本台帳カード(顔写真ページ、住所記載ページ)
  • 外国人登録証(顔写真ページ、住所記載ページ)

提出の際は、以下の点にご注意ください。

  • 書類が鮮明に写っていること
  • 四隅まで写っていること
  • 提出時点で有効期限内であること
  • 手描きで「KONIBET認証用」と書いた紙を一緒に確認書類と撮影すること

住所証明書

住所証明書は、下記の書類が有効です。

  • 住民票、納税証明書などの公的書類
  • 公共料金、携帯電話料金などの支払い書類
  • クレジットカードの利用明細書
  • 政府発行の市・区役所からの郵便物

提出の際は、以下の点にご注意ください。

  • 書類が鮮明に写っていること(紙の文書に限ります)
  • 四隅まで写っていること
  • 発行日から3ヶ月以内であること
  • 写真がぶれて文字が読み取れない場合は、再提出を求められる場合があります
  • 手描きで「KONIBET認証用」と書いた紙を一緒に確認書類と撮影すること

クレジットカード画像

クレジットカードで入金する場合は、両面の写真を撮って事前に提出する必要があります。
「カード情報を見られたくない」という人は、必要な情報がはっきりと分かれば他の部分は付箋で隠しても審査に通ります。

カードの表面

表面は、この3点の情報がはっきりと見えるように撮影してください。

  • クレジットカードの名義人(登録者本人以外のカードは使えません)
  • クレジットカード番号の最初の6桁と最後の4桁
  • 有効期限
カードの裏面

表面は、下記の情報がはっきりと見えるように撮影してください。

  • カードの署名欄(署名のないものは無効です)

CVV番号は隠しても大丈夫です。カードに署名をしていない場合は、署名してから撮影しましょう。
また、他の書類と同様に手描きで「KONIBET認証用」と書いた紙と一緒に撮影してください。

本人確認の手順

書類が用意できたら、サイト内からアップロードします。

本人確認ページへ移動する

本人確認2

コニベットへログインし、左側にある顔マークから「アカウント設定」をクリックします。

KYC画面へ移動する

本人確認3

アカウント設定画面が表示されたら「KYC」タブをクリックします。

身分証明書をアップロードする

本人確認4

まず身分証明書をアップロードします。運転免許証、パスポートの場合は、それぞれのタブをクリックしファイルを選びます。
ファイルを選んだら「送信」をクリックします。

本人確認6

このようなメッセージが表示されたらアップロードは成功です。

住所証明書をアップロードする

本人確認5

次に住所証明書をアップロードします。先ほどと同様に、書類を選択してアップロードします。

本人確認6

このようなメッセージが表示されたらアップロードは成功です。
クレジットカードも同じ手順でアップロードします。

審査の結果を確認する

本人確認7

審査は通常ですと、数時間程度かかります。審査が終わると、このようにインボックス(お知らせ)にメッセージが届きます。

本人確認8

【KYC認証済のお知らせ】という件名のメッセージが届いていれば、開いてみましょう。

本人確認9

審査が通ればこのようなメッセージが記載されています。不備な点があれば、再提出のお願いなどが書かれていますので指示にしたがってください。
以上が、コニベットの本人確認のやり方になります。