決済手段

Jeton(ジェットオン)とは?特徴や登録、入出金方法までを徹底解説!

Jetonは、2016年にイギリスで設立された電子決済サービス(eウォレット)です。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
あまり聞き慣れない名前だね?ブックメーカーの入出金に使えるの?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
もちろん使えるよ!少しずつ導入しているブックメーカーが増えているから、今のうちにどんなサービスなのか知っておくといいかも!
トウシくん
トウシくん
Jetonは、入出金手数料が無料だったり、通貨ごとに複数の口座を作れるなど、様々なメリットがあります。

ここでは、Jetonの特徴や入出金方法などの詳しい使い方などを解説します。

タップできる目次
  1. Jeton(ジェットオン)とは?
  2. Jeton(ジェットオン)のメリット
  3. Jeton(ジェットオン)のデメリット
  4. Jeton(ジェットオン)の登録方法
  5. 本人確認(KYC)の方法
  6. Jeton(ジェットオン)の入金方法
  7. Jeton(ジェットオン)の出金方法
  8. Jeton(ジェットオン)まとめ

Jeton(ジェットオン)とは?

まず、Jetonの会社概要をまとめました。

運営会社 A ORANGE GE LLC
所在地 Georgia, Kutaisi, Avtomshenebeli Street, N88, Kutaisi Hualing Free Industrial Zone
対応言語 英語、日本語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語、トルコ語、オランダ語、ポーランド語
入金方法 仮想通貨、銀行送金、インスタント銀行送金
出金方法 銀行送金、仮想通貨

日本の他に世界9ヶ国の言語に対応しており、その他にも

  • 仮想通貨を含め50以上の通貨に対応
  • 利用されている国が100ヶ国以上
  • 70以上の支払い方法
  • 24時間のカスタマーサポート

といった特徴があります。

また、イングランドプレミアリーグの強豪「ウェストハム・ユナイテッド」の公式スポンサーに就任するなど、積極的な広告宣伝活動を行っており、世界中で利用者が増えています。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
審査が厳しくて、広告費が莫大なプレミアリーグのスポンサーになるなんてスゴいね!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
Jetonは新しい会社ですが、すでに社会的にも認知された信頼できる企業といえるでしょう。

Jetonに対応しているブックメーカー・オンラインカジノ

Jetonは新しい決済サービスですが、このところ決済方法に導入しているブックメーカーやオンラインカジノが少しずつ増えています。

2022年2月時点で、Jetonが使えるブックメーカーやオンラインカジノをまとめました。

  • 1xbet
  • ベットティルト
  • リリベット
  • ワザンバ
  • ベットランク
  • Betwinner
  • ベラジョンカジノ
  • ライブカジノハウス
  • レオベガス
  • カジノシークレット
  • ビットカジノ

Jeton(ジェットオン)のメリット

Jetonには、以下のようなメリットがあります。

入出金手数料が無料

Jetonの入金・出金手数料・限度額を表にしました。

入金限度額と手数料
入金方法 最小入金額 最大入金額 手数料
銀行送金 $18/2,000円 $18,447/2,000,000円 無料
インスタント銀行送金 $18/2,000円 $18,447/2,000,000円 無料
仮想通貨 $60/6,921円 $301,183/34,603,435円 無料

※限度額は、2022年2月18日時点のものです。為替状況によって変動します。

出金方法 最小出金額 最大出金額 手数料
銀行振込 $26/2,800円 $17,528/1,900,000円 無料
仮想通貨 $10 $17,528/1,900,000円 無料

※限度額は、2022年2月18日時点のものです。為替状況によって変動します。

Jetonは、入金・出金ともに手数料が無料です。

たとえば、日本人利用者の多いecoPayzと銀行振込手数料を比較すると、ecoPayzの場合は5%の手数料がかかりますから、Jetonの方がお得です。

便利なスマホアプリがある

Jetonは、専用のスマホアプリ(iPhone、Android対応)をリリースしており、アプリをインストールすると24時間いつでもどこでも口座残高を確認したり、ブックメーカーの入出金、ショッピングの支払いなどを行えます。

セキュリティがしっかりしており安全性が高い

Jetonのログインは2段階認証になっており、かならず携帯電話へSMSで送られた確認コードを入力する必要があります。

「面倒くさい」と思われるかもしれませんが、これにより不正ログイン、アカウント乗っ取りなどの被害を未然に防ぐことができます。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
セキュリティがしっかりしているので、安心して利用できますね!

24時間のカスタマーサポート

Jetonでは、年中無休で24時間対応のカスタマーサポートを行っており、入出金に関する質問やトラブルが起きた場合も、すぐに対応してくれますからご安心ください。

また、サイト内に設置されたライブチャットでは、日本語を選択できますから英語が苦手な方もご安心ください。

Jeton(ジェットオン)のデメリット

Jetonのデメリットは、以下のようなものがあります。

日本語対応が不完全

Jetonは、日本人向けサービスを開始して日が浅いということもあり、サイトの日本語が不完全な点があります。

こちらは「よくある質問」ページですが、まだ日本語化されていません。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
日本人利用者が多いecoPayzも、サービス開始当初は似たような状況でしたから、Jetonも早急に改善してほしいですね。

対応しているブックメーカーが少ない

Jetonは、対応通貨が豊富で手数料が無料といったメリットがありますが、現時点はまだ決済手段に導入しているブックメーカーやオンラインカジノの数が少なめです。

したがって、Jetonをメインに使うことは難しいので、他の決済方法を用意しておき、ご自分が利用しているブックメーカーに導入されるのを待つのがいいでしょう。

Jeton(ジェットオン)の登録方法

それでは、Jetonの登録方法を解説します。まず、こちらのリンクからJetonのトップページへいどうしましょう。

登録ページを開く

サイト右上の【登録】をクリックします。

アカウント情報を入力する

 

アカウント情報の入力画面が開くので、必要事項を入力します。

①電話番号 携帯電話を最初の0を抜いて入力します。【例】9012345678
②メールアドレス メールアドレスを入力します。【例】123@example.com
③パスワード パスワードを入力します。
④名前 氏名を名・姓の順番で入力します。【例】Taro Yamada
⑤生年月日 生年月日を入力します。

入力したら【サインアップ】をクリックします。

確認コードを入力する

登録した携帯電話へSMSで確認コードが届いていますので、赤枠に入力します。

届かない場合は、もう一度試すか、携帯番号に間違いがないか確認してください。

住所を入力する

住所の入力画面が開くので必要事項を入力します。

①国 「Japan」になっていますので、そのままでOKです。
②住所 町名以下の住所をローマ字で入力します。【例】ABC building 101,123-45, ○×-cho
③市 市区町村を入力します。【例】●△-Shi
④郵便番号 7桁の郵便番号をハイフン抜きで入力します。【例】1234567
⑤利用規約 利用規約の同意にチェックを入れます。

入力したら【ウォレット】を開くをクリックすると登録が完了です。

本人確認(KYC)の方法

Jetonは、登録した段階では利用に制限がかかっており、本人確認が完了するとすべての機能が利用できるようになっています。

本人確認では、以下の3つを行う必要があります。

  • 住所確認書類の提出
  • 本人確認書類(身分証明書)の提出
  • セルフィーによる自撮り写真の提出
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
図解入りで解説しますので、1つずつ順番にすすめていきましょう。

住所確認書類の提出について

まずは、住所確認書類を提出しましょう。

住所確認では、以下の書類が有効です。

  • 公共料金請求書(電気、ガス、水道など)
  • インターネット利用明細書
  • 銀行取引明細書
  • 住民票

すべて、3ヶ月以内に発行されていて、住所が記載されていることを確認してください。

住所確認書類の提出ページ移動する

Jetonの登録が完了してサイトへログインすると、このような画面が表示されるので【今すぐ確認】をクリックします。

まず最初に、住所確認書類の下にある【書類をアップロードする】をクリックします。

書類をアップロードする

アップロードする書類を選び【継続】をクリックします。

アップロードが成功すると、このような完了画面が表示されます。

本人確認書類の提出について

次に、本人確認書類を提出します。

本人確認では、以下のような写真付きの身分証明書が有効です。

  • パスポート(写真付ページ)
  • 運転免許証(両面)
  • マイナンバーカード(両面)

本人確認書類の提出ページへ移動する

Jetonへログインし【認証を開始する】をクリックします。

このような画面が表示されるので【Verify Identity】をクリックします。

書類を選択する

提出する書類を

  1. パスポート
  2. 運転免許証
  3. マイナンバーカード

から選びます。

提出方法を選択する

書類の提出方法

  1. スマホから撮影して提出する
  2. 用意している画像をアップロードする

から選びます。ここでは、②を選びます。

写真をアップロードする

提出する写真を選び【Upload】をクリックします。

運転免許証の場合は、同様の流れで裏面もアップロードします。

セルフィーを撮影する

続いて、セルフィーを撮影します。

身分証明書のアップロードが完了すると、「続いてセルフィーの撮影を行ってください」といった内容が表示されるので【Get secure link】をクリックします。

QRコードを読み取る

このようなQRコードが表示されるので読み取って、指定されたリンク先へ移動します。

お使いの携帯が読み取れない場合は、SMSでリンク先を送ってもらうか、リンク先をコピーして直接移動することもできます。

セルフィーの撮影を行う

リンク先へ移動すると、このような画面が表示されるので【Submit verfication】をタップします。

その後は、指示に従ってセルフィーの撮影を行ってください。

撮影が完了するとこのような画面が表示されるので【ウォレットへ戻る】をクリックすると、アカウント画面へ戻ります。

Jeton(ジェットオン)の入金方法

ここでは、Jetonの入金方法について解説します。

日本からJetonへ入金する場合は、以下の3種類があります。

  • 国内銀行送金
  • 仮想通貨
  • インスタント銀行送金
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
この他に、事前にプリペイドカードを購入するJetonCashという方法がありますが、現時点では日本からはカードを購入できません。

銀行送金で入金する

銀行送金での入金方法を解説します。

入金画面へ移動する

Jetonへログインし【ウォレット】を開き【入金】をクリックします。

銀行送金を選択する

入金方法の一覧から【Japan Bank Transfer】を選びます。

入金額を入力する

入金額を入力し【継続】をクリックします。

指定口座へ送金する

振込先の明細が表示されるので、指定された銀行口座へ送金します。

振り込み名義人の欄には、必ず赤枠で囲った振込IDの記入を忘れないようにしてください
【例】1234567 ヤマダタロウ

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
振込IDを記載しないと、入金確認が遅れる場合があるので注意してね!

仮想通貨で入金する

仮想通貨で入金する方法を解説します。

Jetonでは、以下の通貨に対応しています。

  • Bitcoin
  • Ripple
  • Ethereum
  • Tether
  • Litecoin
  • Bitcoin Cash
  • Dogecoin

入金画面へ移動する

Jetonへログインし【ウォレット】を開き【入金】をクリックします。

仮想通貨を選択する

入金方法の一覧から【Cryptcurrency】を選び【続ける】をクリックします。

入金額を入力する

入金額を入力し【継続】をクリックします。

通貨を選択する

注意事項が表示されるので【続ける】をクリックします。

入金に使用する通貨を選びます。ここでは【Bitcoin】を選んでみます。

指定されたアドレスへ送金する

Bitcoinの数量と送金先のアドレスが表示されるので、送金手続きを行ってください。

インスタント銀行送金で入金する

Jetonでは、オンラインで直接銀行送金できるインスタント銀行送金という方法があります。

インスタント送金に対応している銀行は、以下になります。

  • 東京スター銀行
  • 福岡銀行
  • あおぞらネット銀行
  • 楽天銀行
  • みずほ銀行
  • スルガ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • ソニー銀行
  • ゆうちょ銀行
  • PayPay銀行
  • りそな銀行
  • イオン
  • 埼玉りそな銀行
  • auじぶん銀行
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ここにある銀行を使う場合は、通常の銀行送金ではなくインスタント送金を使いましょう!

入金画面へ移動する

Jetonへログインし【ウォレット】を開き【入金】をクリックします。

インスタント銀行送金を選択する

入金方法の一覧から【Instant Bank Transfer】を選びます。

銀行を選択する

対応している銀行の一覧から、利用する銀行を選び【続ける】をクリックします。

入金額を入力する

入金額を入力し【継続】をクリックします。

入金手続を行う

決済画面が移動するので、入金手続を行ってください。

Jeton(ジェットオン)の出金方法

Jetonの出金方法について解説します。

Jetonの出金方法は、

  • 銀行送金
  • 仮想通貨送金

の2種類があります。

銀行口座の登録について

銀行送金で出金する場合、事前に銀行口座を登録する必要がありますので、そのやり方から解説します。

アカウントページへ移動する

Jetonへログインし【アカウント】をクリックすると、プルダウンメニューが開くので【カードとアカウント】をクリックします。

銀行口座の登録ページへ移動する

銀行座の【新しい口座を追加する】をクリックします。

口座情報を入力する

銀行口座の情報を入力します。

①国 国名はデフォルトで日本になっているので、そのままでOKです。
②銀行名 銀行名を英語表記で入力します。
③口座番号 口座番号を入力します。
④通貨 通貨を【Japanese  Yen】にします。
⑤名義 名義をローマ字で入力します。【例】Taro Yamada
⑥SWIFTコード SWIFTコードを入力します。
⑦支店名 支店名をローマ字で入力します。

入力したら【新しい口座を追加する】をクリックします。

これで、銀行口座が追加されました。

銀行送金で出金する

銀行送金で出金する方法を解説します。

出金画面へ移動する

ウォレットを開き【出金】をクリックします。

銀行送金を選択する

出金方法の一覧から【Manual Bank Transfer】を選び【続ける】をクリックします。

出金額を入力する

出金額を入力して【続ける】をクリックします。

銀行口座を選択する

登録している銀行口座から、出金に使う口座を選ぶと出金申請が完了します。

内容に問題がなけば、1~3営業日以内に着金します。

仮想通貨で出金する

仮想通貨で出金する方法を解説します。

Jetonでは、以下の3通貨に対応しています。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • テザー(USDT)
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
入金と出金では、対応している通貨が違うので注意してください。

出金画面へ移動する

ウォレットを開き【出金】をクリックします。

仮想通貨を選択する

出金方法一覧から【Crypto Withdraw】を選び【続ける】をクリックします。

仮想通貨の種類を選択する

仮想通貨の種類を選び、ウォレットアドレスを入力し【継続】をクリックします。

出金額を入力する

その後は、出金額を入力すると出金申請が完了します。

内容に問題がなければ、通常は1~6時間以内に送金が完了します。

Jeton(ジェットオン)まとめ

今回は、ブックメーカーの新しい決済手段として登場したJetonを紹介してきました。

最後に要点をまとめます。

Jetonまとめ
  • 入出金手数料が無料
  • 仮想通貨でも入出金できる
  • 便利なスマホアプリがある
  • ログインが2段階認証でセキュリティ、安全性が高い
  • 対応してるブックメーカーの数が少なめ
ブクメちゃん
ブクメちゃん
手数料が無料なのがうれしいね!もっと導入するブックメーカーが増えるといいな!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
口座維持手数料などはかからないので、今のうちに口座開設しておくといいかもね。
トウシくん
トウシくん
主要なeウォレットに負けないサービスを行っていますし、サイトも使いやすいので今後の成長に期待したいと思います!
【2022年最新】おすすめブックメーカーランキング

ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。

また、人気スポーツの最新予想やブックメーカーの稼げる投資法など、初心者から上級者まで楽しめるコンテンツを用意しています。

さらに、ブックメーカーの特徴、始め方や登録方法、入出金のやり方まで詳しく解説していますので、初めての方は最新の「ランキングページ」で今日本でもっとも熱いブックメーカーをチェックしてみてください!