Pinnacle

ピナクルの賭け方・サイトの使い方について徹底解説【最新版】

Pocket

ピナクルは、業界最高峰の高オッズを提供し続ける優良ブックメーカーです。

他社のように入金ボーナス、フリーベットなどのプロモーションは一切行わず、オッズの高さだけで勝負している点は上級者やプロから高い評価を受けています。

以前はサイトが見にくかったのですが、現在はデザインが変更され、ユーザビリティも大幅に改善されています。

ここでは、ピナクルの賭け方について初心者の人にも分かりやすく解説します。

オッズ表記について

ピナクル オッズ表記変更

ピナクルのオッズ表記は、デシマル(小数点)表記とアメリカン表記から選べます。

それぞれの計算方法を説明します。

デシマル

ピナクル オッズ小数点表記

decimalとは小数点のことで、日本人が見慣れている形式です。

オッズが1.8倍の賭けに100ドルを賭けて勝利すると、100 x 1.8 = 180ドルが戻ってきます。

日本から登録すると、デフォルトではデシマル表記になっていますから、特別な理由がない限りはそのままでいいでしょう。

アメリカン

ピナクル オッズアメリカン表記

日本ではほとんど見ない形式ですが、アメリカン表記ではプラスとマイナスを使います。

フェイバリット(強い方)がマイナス、アンダードッグ(弱い方)がプラスと覚えましょう。

オッズの計算方法は、マイナスとプラスで異なります。

■マイナス(格上)の計算方法
オッズの計算式は、(100 ÷ 表示されている数字)+ 1 です。

【例】-500の場合
オッズは(100 ÷ 500)+ 1 = 1.2です
100ドル賭けて勝利すると 100 x 1.2 = 120ドルが戻ってきます。

■プラス(格下)の計算方法
(500 ÷ 100)+ 1 = 6倍になります。

残高の確認方法

ピナクルでは、サイト上部に残高が表示されているので、いつでも残っている資金を確認できます。

残高確認

ピナクルの画面の見方について

ピナクルのライブベットでは、試合のスタッツを見ることができません。

スタッツを参考にしたいときは、bet365かウィリアムヒルを使うのがおすすめです。

ウィリアムヒルの賭け方・サイトの使い方について徹底解説【最新版】ウィリアムヒルは、業界最大級のブックメーカーで日本語対応しているため、初心者の人にもおすすめです。 画面の見方...
bet365使い方と注意点【初心者必見】規制の回避方法について徹底解説!!ブックメーカー投資をやっている人でbet365以外のブックメーカーを見たことがないという人も多いはず。 こ...
トウシくん
トウシくん
スタッツを見れないのは改善してほしい点ですが、それでもピナクルのオッズの高さは魅力的。
bet365などでスタッツを見ながら、ピナクルのオッズと比較して、高い方でベットするという使い方がおすすめです。

マルチビューで気になる試合を管理

ピナクルのおすすめ機能として「マルチビュー」というものがあります。

これは、自分が気になる試合、ベットを考えている試合をまとめて管理できる機能です。

このように、ライブ中の一覧から管理エリアへドラッグ&ドロップします。

ライブベット2

すると、このように管理画面に追加できます。

ライブベット3

同じ要領で、ベットを考えている試合だけをどんどん追加できます。

ライブベットは時間勝負の側面もありますので、マルチビューを使ってチャンスを逃さないようにしましょう。

基本的な賭け方

ピナクルは、bet365やウィリアムヒルなどの競合大手と比較すると、オッズ(賭け方)の種類は少なめ。

逆にいうと、シンプルで分かりやすい点が特徴です。

オッズ(賭け方)は、このように種類ごとに分かれていますので、自分が賭けたい項目をすぐに見つけられます。

マーケット

ここでは、ピナクルで提供されている主なオッズについて説明します。

マネーライン

マネーライン

勝利チーム(選手)を予想する、もっともシンプルで分かりやすい賭けです。

3-way ハンディキャップ

3way-1

ヨーロピアンハンデともいわれる、3通りのハンディキャップです。

アジアンハンデと違いドローがあるため、ハンデを入れて同点の場合は負けになる点に注意してください。

上の画像でバルセロナの+1(赤枠)に賭けたとします。

この場合0-1で負けると、ドロー(青枠)が勝ちになります。

トウシくん
トウシくん
このようにフェイバリット(強い方)のプラスハンデに高額ベットする鬼ハンデという攻略法もあります。
3way-2

両チーム得点&合計得点

btts&トータル

両チームが最低1点以上取るか&両チームの合計得点を同時に予想する賭けです。

勝利チームと合計得点

ML&トータル

マネーラインと合計得点を組み合わせた賭けで、2つを当てる必要があるため、高オッズを取れるチャンスがあります。

コーナー合計

コーナーキック

コーナーキックの合計本数が基準点以上or以下を予想する賭けです。

データサイトなどで、コーナーキックの多いチームを調べると勝率が上がりやすくなります。

コレクトスコア

コレクトスコア

試合の得点結果を正しく予想する賭けです。

難易度が高く、最低オッズでも8倍以上ですから、複数賭けることをおすすめします。

ダブルチャンス

ダブルチャンス

賭けたチームが勝利or引き分けで勝ちとなります。

画像のように、バルセロナのダブルチャンスだとオッズは下がりますが、確実に当てたい人にはマネーラインよりダブルチャンスがおすすめです。

チーム合計得点

チームゴール1 チームゴール2

各チームの合計得点をオーバー、アンダーで予想する賭けです。

引き分け返金

ドローノーベット

Draw No Bet(ドロー・ノー・ベット)といわれる賭けで、試合が引き分けだった場合には賭け金が返金されます。

アジアンハンディキャップ

ハンディキャップ

試合結果にそれぞれハンデを足し引きして、どちらのチームの得点が上回るかを予想する賭けです。

赤枠のバルセロナの-0.75というのは、(-0.5,-1.0)、-0.5/1.0と表示されることもあり、賭け金の半分を-0.5、半分を-1.0へ賭けるという意味です。

1-0、2-1など1点差で勝った場合、-0.5分は勝ちなので賭け金の半分xオッズが払い戻され、-1.0は引き分けなので賭け金がそのまま戻ってきます。

奇数・偶数

奇数偶数

両チームの合計得点が奇数or偶数になるかを予想する賭けです。

Oddは奇数、Evenは偶数という意味です。

合計得点

合計

両チームの合計得点を予想する賭けです。

すべて0.5点がついているので、勝ちか負けしかありません。

たとえば、Over1.5に賭けて試合結果が1-0だと1<1.5だと負け、1-1だと2>1.5で勝ちになります。

マネーライン-前半

前半MLハンデ

前半をリードして終了するチームを予想します。

前半だけの予想なので、上で説明したマネーラインよりはオッズが高くなっています。

また、前半のアジアンハンデもあります。

得点を取る選手

特定選手のゴール

メッシ、スアレス、グリーズマンなど、特定選手が得点を取るか取らないかを予想する賭けです。

ライブベットの賭け方

ピナクルは、事前ベットだけでなく、試合の状況によってオッズが変わるライブベットにも賭けることができます。

基本的な手順を説明します。

今回は、ホームチームが格上で前半が0-0だったこちらの試合を選びました。

ライブベットのやり方1

「最低でも1点以上は入るだろう。」ということで、Over0.5にベットします。

ライブベットのやり方2

賭け金を入力し、勝利した場合の金額などを確認して、問題がなければ「1件のベットを承認」をクリックすると完了です。

ライブベットのやり方3

ベットが受け付けられると、このような画面が表示されます。

ライブベットのやり方4

マルチベットの賭け方

マルチベットとは、複数のオッズへ同時に賭ける方法で、1つずつ賭けるシングルベットよりもローリスクハイリターンを狙える点が特徴です。

マルチベットの詳しい解説は、こちらの記事をご覧ください。

マルチベット(コンビベット)とはブックメーカーの賭け方には、単純にひとつのオッズに賭けるシングルベット(Single Bet)と、複数のオッズにまとめて賭けるマルチベッ...

ピナクルでもマルチベットが可能なので、やり方を説明します。

まず、ベットする試合を選びます。今回は、3試合のマルチベットを組みます。

マルチベット-1

ベットスリップでタブを「マルチプル」へ切り替えます。

マルチベット-2

1×3と3×2のところ(青枠)ですが、それぞれ賭けの意味合いが異なります。

①1 x 3

トレブルともいわれる賭け方で、3試合すべてに勝利すると賭け金 x オッズが払い戻されます。

オッズ計算ですが、2倍、2倍、3倍の3試合だと、2 x 2 x 3 = 12倍になります。

②3 x 2

ダブルともいわれる賭け方で、3試合のうち2試合に勝利すると賭け金 x オッズが払い戻されます。

A、B、Cの3試合を選ぶと、A + B、A + C、 B + Cと3通りの組み合わせができるので、1ベットの金額 x 3 が総ベット額になります。

オッズは、勝利した試合の組み合わせによって異なります。

賭け金と勝利金額を確認して、問題がなければ「1件のベットを承認」をクリックすると、マルチベットが完了します。

キャッシュアウトについて

ピナクルには、キャッシュアウト機能がありません。

したがって、一度ベットしたら試合終了まで利確・損切りができないシステムになっています。

ベットの際は、データやスタッツなどをじっくり見て、不用意なベットを避けましょう。

試合結果の確認方法

自分がベットした試合の結果を確認したいときは、ベット履歴から簡単に確認できます。

サイト上部の顔マークをクリックするとメニューが表示されるので「マイアカウント」をクリックします。

試合結果の確認1

「ベット履歴」をクリックすると,試合と賭けの結果を確認できます。

試合結果の確認2

まとめ

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
今回はピナクルの賭け方について、説明してきました。
ブクメちゃんの感想は?
ブクメちゃん
ブクメちゃん
スタッツが見れなかったり、キャッシュアウトがないのはマイナスだけど、その分を高オッズで還元してるんだね。
私みたいな初心者には、まだ敷居が高いかなぁ。。。
トウシくん
トウシくん
僕は、事前ベットではピナクルを使うことが多いです。
事前ベットなら、ピナクルが一番オッズが高いことがほとんどですからね。