1xbet

1xbetの賭け方・サイトの使い方について徹底解説【最新版】

Pocket

1xbetは、ロシアに本社を持つ新興ブックメーカーです。

独自のプラットフォームを導入していることもあって、他では見ないオッズを多数提供しているため、中級者以上向けのブックメーカーといえるでしょう。

ここでは、1xbetの賭け方について分かりやすく解説します。

オッズ表記について

1xbetでは、オッズ表記を6種類から選べます。

表示形式を変えたい場合、サイト上部の設定画面から好きなものへ変更できます。

オッズ表記

オッズの見方について、順番に説明します。

デシマル(小数点)

オッズ-デシマル
デフォルトでは、日本人に馴染みの深いデシマル(小数点)表示になっています。

予想が当たると、賭け金xオッズが払い戻されます。

【例】オッズ1.5に100ドルを賭けて勝利すると、150ドルが払い戻されます。

アメリカ

オッズ-アメリカ
アメリカ表記は、プラスとマイナスで表示されてます。

強い方がマイナス、弱い方がプラスと覚えましょう。

計算方法は、マイナスとプラスで異なりますので注意してください。

■強い方
マイナス表示の計算方法は、(100 ÷ 表示されている数字)+ 1です。

【例】-500のオッズは、(100 ÷ 500)+ 1 = 1.2倍になります。

■弱い方
プラス表示の計算方法は、(表示されている数字÷100)+ 1です。

【例】+1000のオッズは、(1000 ÷ 100)+ 1 = 11倍になります。

イギリス(分数)

オッズ-イギリス
イギリスを選ぶと、分数表記でオッズが表示されます。

ブックメーカーはイギリスで生まれたので、海外サイトでは分数で表示されていることも多く、計算式を覚えておくと便利です。

分数表記の計算式は、(分子 + 分母)÷ 分母です。

【例】オッズが5/1の場合
(5+1)÷ 1 = 6 オッズは6倍になります。

【例】オッズが3/5の場合
(3+5)÷ 5 = 1.6オッズは1.6倍になります。

香港

オッズ-香港

香港表記は小数点表記と似ていますが、オッズに賭け金の払い戻し分が含まれておらず、利益分だけを表示しているのが特徴です。

小数点表記で2.5だと、香港表記では賭け金の1.0を引いた1.5と表示されます。

【例】100ドルをオッズ2.0に賭けて勝利すると、100 + (100 x 2)= 300ドルが払い戻されます。

インドネシア

オッズ-インドネシア

インドネシア表記はアメリカン表記と似ており、アメリカン表記の基準が100に対し、インドネシア表記では1を基準にしているのが特徴です。

アメリカンを元にしているので、計算式も強い方と弱い方で異なります。

■強い方
計算式は、(1 ÷ 表示されている数字)+ 1です。

【例】-10のオッズは、(1 ÷ 10)+ 1 = 1.1倍になります。

■弱い方
計算方法は、(表示されている数字 ÷ 1)+ 1 です。

【例】+4のオッズは、(4 ÷ 1)+ 1 = 5倍になります。

マレーシア

オッズ-マレーシア

マレーシア表記は、これまで説明したアメリカン、香港、インドネシアの要素を組み合わせて計算します。

■強い方
香港表記と同じように、利益分だけのオッズが表示されいます。

【例】オッズが0.50に100ドル賭けて勝利すると、100 + (100 x 0.5)= 150ドルが払い戻されます。

■弱い方
弱い方には、マイナスがついています。

計算方法は、(賭け金 ÷ オッズ)+ 賭け金です。

【例】オッズが-1.0に100ドル賭けて勝利すると、(100 ÷ 1.0)+ 100 = 200ドルが払い戻されます。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
やっぱり小数点が一番分かりやすいよね。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
そうだね。私も、小数点しか使ったことないかな。
トウシくん
トウシくん
僕は、Twitterで外国人ベッターの予想を参考にすることがあるんですが、分数やアメリカン表記の人もいるんですよ。
そんなときに、ざっくりとでもオッズが分かれば役に立つから、覚えておくにこしたことはありません。

残高の確認方法

残高確認

1xbetでは、サイト上部にキャッシュの残高とボーナス残高が表示されています。

1xbetの画面の見方について

1xbetは、他の大手ブックメーカーと遜色ないほど、スタッツ表示も充実しています。

ここでは、スタッツの見方について説明します。

試合を選ぶとこのような画面が表示されます。

スタッツ1

右側に得点、経過時間、イエローカード、コーナキックの本数、左側にスタッツという並びになっています。

こちらは、右側を拡大した画像です。

スタッツ右側
リーグ戦やトーナメントなど、試合の詳細。今回はUEFAヨーロッパリーグの3回戦で、ファーストレグは、マンチェスター・ユナイテッドが5-0で勝っています。
経過時間
得点経過
コーナーキックの本数
イエローカードの枚数

こちらは、左側を拡大した画像です。

スタッツ左側
アタック 攻撃回数
危険なアタック ペナルティエリア付近まで攻撃した回数
ポゼッション率 ボール支配率
命中 枠内シュート数
命中せず 枠外シュート数

両チームのラインナップも分かります。

ラインナップ

珍しいところでは、オッズ変動のグラフまで公開されています。

ベット統計2
トウシくん
トウシくん
1xbetのシステムは、独自性があって日本語対応しているから、英語が苦手な人でも直感的に分かりますよ。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
オッズの変動を見ると、世界中のベッターが試合の流れを見ながらどっちを支持してるか丸わかりだね!

基本的な賭け方

1xbetでは、他のブックメーカーにはないユニークな賭けを豊富に提供しています。

特に、サッカーは上級者向けのオッズ(賭け)が多く、試合の流れや選手の動きを予測できる人なら高オッズを獲得できるかもしれません。

主なオッズを紹介します。

1×2(マネーライン)

マネーライン

もっともシンプルな勝利チームを予想する賭けです。

1はホームチーム、2はアウェイチームです。

ハンディキャップ

ハンディキャップ

対戦チームの実力差が大きいときなどは、マネーラインだとオッズが低くなってしまいます。

そのため、高オッズが期待できるハンディキャップという賭けがあります。

赤枠のハンディキャップ1(0)は、ドローノーベットと同じ意味で、引き分けた場合は賭け金が返金されます。

アジアン・ハンディキャップ

ハンディキャップ-アジアン

上のハンディキャップのラインを2つにしたのが、アジアン・ハンディキャップです。

赤枠のハンディキャップ1(-1.75)は、(-1.5、-2.0)の2つへ賭け金の半分ずつをベットするという意味です。

100ドルをベットして2点差で勝った場合、50ドル分は賭け金xオッズ、50ドル分は返金となります。

ヨーロピアンハンディキャップ

ハンディキャップ-ヨーロピアン

3WAYハンディキャップとも呼ばれる賭けです。

ヨーロピアンハンデは、勝ち・引き分け・負けの3つを正確に当てないと配当を獲得できないため、アジアンハンデよりオッズが高くなっています。

ハーフタイム・フルタイム

ハーフタイムフルタイム

前半・後半の勝ちチームor引き分けを予想する賭けです。

マネーラインより当てるのが難しい分、オッズが高くなっています。

試合得点数総合計

試合得点数総合計

両チームの合計得点数をオーバー・アンダーで予想する賭けです。

アジアン合計

アジアン合計

これも合計得点を予想する賭けですが、2つのラインがあります。

赤枠の「オーバー0.75」は、(0.5,1.0)という意味で、100ドルを賭けた場合は、半分の50ドルをオーバー0.5へ、半分の50ドルをオーバー1.0へ賭けることになります。

合計点が1点の場合、オーバー1.0分は賭け金が返金されます。

各チームの個別得点

各チームの個別得点

対戦チームの得点が、ともに基準点を超えるor超えないを予想する賭けです。

チームとゴールタイム

チームとゴールタイム

各チームが先取点を取る時間帯を予想する賭けです。

指定時間帯ゴール

指定時間帯ゴール

90分を15分単位で区切り、その時間帯に得点が入るor入らないかを予想する賭けです。

初得点時間

初得点時間

1点目が入る時間帯を予想する賭けです。

コレクトスコア

コレクトスコア

試合の正しい得点結果を予想する賭けです。

スライダーを動かすと、オッズも変動するので視覚的にも分かりやすくなっています。

ダブルチャンス

ダブルチャンス

ドローノーベットは、引き分けの場合は返金されますが、ダブルチャンスは引き分けでも配当が戻ってきます。

その分、オッズは低くなっています。

エクストラタイム有無

エクストラタイム有無

トーナメント、カップ戦に出てくる賭けで、延長戦が行われるかor90分以内で決着がつくかを予想します。

ペナルティキック・オウンゴール

ペナルティ・オウンゴール

PK、オウンゴールがあるかを予想するユニークな賭けです。

オウンゴールはめったに出ないので、オッズが高くなっています。

ラン・オブ・プレイ

ランオブプレイ

試合展開を予想する賭けです。

完封勝利

完封勝利

クリーンシートと呼ばれることも多い、Yes or No 形式の賭けです。

偶数・奇数

偶数・奇数
両チームの合計得点が偶数か奇数かを予想する賭けです。

交代選手が得点

交代選手が得点

他のブックメーカーではあまり見かけない、交代選手が得点するかどうかを予想する賭けです。

最終ゴール

最終ゴール

試合の最後に得点を決めるのはどちらのチームかを予想する賭けです。

 

勝利方法

勝利方法

勝利チームだけでなく、最終的な得点差を予想する賭けです。

相手のパワープレイ中に得点

相手のパワープレイ中に特典

これも、他のブックメーカーでは見かけない賭けで、相手チームがロングボールを放り込むパワープレイ中に得点を取るかどうかを予想します。

得点獲得選手

得点獲得選手

得点を決める選手を予想する賭けです。

得点方法

得点方法

オープンプレー、フリーキック、コーナーキックなど、得点の取り方を予想する賭けです。

ライブベットの賭け方

1xbetでは、ライブベットも充実しており、サッカー、テニス、野球などあらゆるスポーツに賭けることができます。

ここでは、MLBの試合を例にライブベットの方法を説明します。

選んだのは、こちらのロサンゼルス・エンゼルスvsシアトル・マリナーズの試合です。

ライブベット1

マリナーズが4-3でリードしているので、1×2(マネーライン)に賭けます。

ライブベット2

ステーク部分に金額を入力し「ベットをする」をクリックすると完了です。

ライブベット3

ベットが受け付けられると、このような画面が表示されます。

ライブベット4

マルチベットの賭け方

マルチベットとは、複数の試合にまとめて賭ける方法で、1試合ずつに賭ける場合より当てるのは難しくなりますが、高オッズを狙いときにはおすすめです。

シングルベットとマルチベットの仕組みはこのようになっています。

【例】2倍、3倍、5倍の3試合に10ドルずつ賭けて、すべて勝った場合

■シングルベット
10ドル x 2 = 20ドル
10ドル x 3 = 30ドル
10ドル x 5 = 50ドル

30ドル賭けて100ドルが戻ってくるので、70ドルの利益。

■マルチベット
マルチベットで上記3試合に賭けるとオッズは、2 x 3 x 5 = 30倍になります。

したがって、10ドル賭けてすべてを当てると、300ドルが戻ってきます。

ただし、マルチベットはすべてを当てないと配当が出ない点に注意してください。

1xbetでは、マルチベットは「アキュムレータベット」と呼んでいます。

ベットする試合と賭け項目を選んだら「アキュームレータ」をクリックします。

マルチベット1

賭け金、払戻額を確認したら「ベットをする」をクリックすると完了です。

マルチベット2

キャッシュアウトについて

1xbetでは、他社と同じようなキャッシュアウト機能も備わっています。

試合の途中で利確・損切りしたいときには、以下の手順で決済できます。

キャッシュアウトには2種類あるので、順番に説明します。

通常キャッシュアウト

「マイベット」タブから、キャッシュアウトしたい試合を選びます。
「次の金額で売却」の横に、キャッシュアウト額が表示されるので、問題がなければクリックします。

キャッシュアウト1

キャッシュアウトが受け付けられると、このような画面が表示されます。

キャッシュアウト2

部分キャッシュアウト

賭け金の一部だけをキャッシュアウトして、一部を残しておきたいときは、部分キャッシュアウトを使います。

1xbetでは、「インシュランス(保険)」という用語になっているので、注意してください。

先ほどの画像にあった「インシュランスをかける」をクリックすると、このような画面が表示されます。

インシュランス1

赤枠のスライダーで、キャッシュアウトする金額を調整できます。

インシュランス2

試合結果の確認方法

1xbetでは、自分がベットした試合の結果をいつでも確認できます。

まず、マイアカウントから「ベット履歴」をクリックします。

ベット履歴1

赤枠部分で調べたい期間を選ぶと、ベットの履歴一覧が出てきます。

ベット履歴1

まとめ

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
今回は、1xbetの賭け方について解説してきました。
ブクメちゃんは、まだ使ったことのないブックメーカーだけど、感想は?
ブクメちゃん
ブクメちゃん
他にはない面白そうなオッズがあって、賭けてみたくなっちゃった笑
トウシくん
トウシくん
最初に上級者向けといいましたが、サイトは日本語対応してますし、LINEの日本語専用窓口ありますから、興味のある人はぜひ挑戦してみてくださいね!