bet365

イギリス発祥のブックメーカーはウィリアムヒル,bet365,betway|企業情報・特徴・歴史を徹底解説

世界中で楽しまれているブックメーカーですが、元々はイギリスで始まったことはご存知でしょうか?その影響もあってか、イギリスには数多くのブックメーカーが存在しています。

日本で賭けることができるイギリスのブックメーカーは

  1. William Hill(ウィリアムヒル)
  2. bet365(ベット365)
  3. betway(ベットウェイ)

の3社です。

今回は、イギリス発のおすすめブックメーカー3社について、企業情報や特徴、歴史について深掘りして解説していきます。

トウシくん
トウシくん
どのブックメーカーに登録するかで迷っている初心者の人は、参考にしてみてください。

ブックメーカーはイギリスが発祥の地

ブックメーカーは、もともとイギリスが発祥の地と言われています。1790年代にイギリス・ニューマーケット競馬場にて、勝ち馬予想としてオッズをつけたのが始まりとされており、現在の競馬の原型ともなっています。

その後は競馬だけでなく各スポーツへ賭けられるように発展していき、1960年代にはイギリスの政府がブックメーカーを公認するようになりました。

当初はイギリスをはじめとするヨーロッパが中心であったブックメーカーも、インターネットの普及とともに世界中に普及。違法となる地域を除き、あらゆる場所で楽しまれる娯楽の1つとして定着しています。

トウシくん
トウシくん
今ではスポーツに限らず、芸能や政治もベットの対象になっていますね。
ブクメちゃん
ブクメちゃん
日本ではいつから始まったの?
トウシくん
トウシくん
詳しくは不明ですが、インターネットが盛んになってからですね。
特にここ数年で、日本でのサービスを提供を開始したブックメーカーが急激に増えた印象がありますよ。

イギリス発のブックメーカーおすすめ3選

ここからは、日本からでも利用できるイギリス発のおすすめブックメーカーを3つ紹介します。

bet365(ベット365)

bet365bet365は、2000年に設立された業界でも名高いブックメーカーの1つです。2022年現在では150以上の国でサイト対応しており、登録者数は8,000万人以上を誇っています。

bet365の主な歴史・スポンサー変遷

1974年 前身企業を開業
2000年 bet365創立
2001年 bet365のサイトでサービス提供を開始
2012年 イングランドのサッカークラブ「ストーク・シティ」とスポンサー契約を締結
2016年 ブルガリアのサッカークラブ「ルドゴレツ・ラズグラド」「スラヴィア・ソフィア」とスポンサー契約を締結
2021年 サイトが日本語に対応
2022年 大相撲・RIZINでのオッズ提供開始(日本向けサービスの拡大)

特徴①賭けられる試合・賭け方が多い

bet365では、他社では取り扱わないような規模の小さな大会も取り扱うなど、賭けられる試合数が多いです。

サイトで提供しているイベント数は年間60万件以上です。
参考:bet365

トウシくん
トウシくん
2022年に入ってから大相撲やRIZINのオッズ提供を開始するなど、日本向けのサービスも拡大していますよ。

賭けられるオッズの種類も豊富で単なる勝敗予想に限らず、合計点数、ハンディキャップ予想などをはじめ、1試合に100以上のオッズが用意されることも多いです。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
例えば競馬では5着の複勝なんかもあって、bet365でしか賭けられないオッズもあるんだよ!

特徴②ライブストリーミングできる

ライブストリーミング機能の充実は、bet365の大きなメリットです。

ライブストリーミングできる試合の数も非常に多く、以下の人気スポーツも完全無料で観られるので、動画配信サービスに加入する必要もないと言っても過言ではありません。

ライブストリーミングできる主なスポーツ
  • テニス(4代大会含むATP・WTAのほぼ全ての大会)
  • サッカー(欧州主要リーグ・各国代表戦など)
  • バスケットボール(NBA・ユーロリーグなど)
  • アイスホッケー(NHLなど)
  • バレーボール(各国代表戦・欧州主要リーグなど)
  • 卓球(WTT各大会など)
  • 競馬(欧州のビッグレースなど)
トウシくん
トウシくん
主要スポーツだけを挙げましたが、これら以外のスポーツも配信していますよ。
ブクメちゃん
ブクメちゃん
これだけのスポーツを全部無料で観られるなんて最高だねっ!
トウシくん
トウシくん
基本的にはアカウントに残高さえあれば、その試合にベットしていなくても観られるのもメリットです。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ライブベットをしやすい環境が整ってるね!

特徴③キャッシュアウト機能が使いやすい

キャッシュアウト機能が充実しているのもbet365の特徴です。bet365では、以下3種類のキャッシュアウトを使い分けることができます。

  • 全額キャッシュアウト(通常のキャッシュアウト)
  • 部分(パーシャル)キャッシュアウト
  • 自動(オート)キャッシュアウト
トウシくん
トウシくん
キャッシュアウト機能を使えるブックメーカーは多いですが、部分キャッシュアウト・自動キャッシュアウトとも対応しているのは貴重ですよ。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
キャッシュアウトをうまく活用すれば稼ぎやすくなるよ!

特徴④サイトが軽いのでベットしやすい

サイトの軽さにも定評があり、bet365はベットしてから受付までの時間が短いのも大きなメリットと言えます。

ベットしてからの待機時間が短いため、希望通りのオッズでベットできる可能性が高いです。

トウシくん
トウシくん
待機時間中にオッズが変動してベットが受け付けられないことが、ほぼありません。
ブクメちゃん
ブクメちゃん
他のサイトだと待機時間が長くて、ベットキャンセルになったこともあるよ…
トウシくん
トウシくん
bet365なら、その心配が少ないからライブベットに向いてますよ!

さらに、ベット確定からアカウントへの残高反映が早いのも特徴。すぐに払戻金がアカウントに入るので、資金効率良くベットできるのも特徴です。

bet365(ベット365)日本語ガイド2022最新版!bet365の魅力や特長を徹底解説!bet365(ベット365)の魅力や特徴を日本語で解説。bet365ってどんなブックメーカーなの?どんなスポーツに賭けることができるの?bet365のメリットやデメリットなど、これからbet365を始めようとしている人は必見です。...

bet365基本情報

公式サイト https://www.bet365.com/
運営会社 Hillside(Gibraltar Spotts)LP
ライセンス ジブラルタル
入金方法 銀行振込
クレジットカード
ecoPayz(エコペイズ)
Astropay(アストロペイ)
出金方法 銀行振込
ecoPayz(エコペイズ)
提供しているサービス スポーツベット、カジノ、ライブカジノ、ゲーム、ポーカー
スポーツベットの主なオファー ベットブースト、早期ペイアウト、アキュムレーターボーナス
キャッシュアウト機能 あり(自動・部分キャッシュアウト機能も搭載)
ライブストリーミング 可能
日本語対応 あり(日本語対応時間15:00〜26:00)
初回ボーナス 入金100%ボーナス(上限1万円)

William Hill(ウィリアムヒル)

ウィリアムヒルは1934年創業の老舗ブックメーカーで、業界でも最大手クラスの規模を誇ります。サイトの日本語対応もいち早く行うなど、日本市場も積極的に開拓しており、多数の日本人ベッターにも親しまれています。

William Hillの主な歴史・スポンサー変遷

1934年 William Hill設立
1998年 オンライン事業に参入
2000年 オンラインカジノのサービス開始
2002年 ロンドン証券取引所に上場
2012年 米国にてサービス提供開始
2014年 ダーツ最大の大会「PDCワールドチャンピオンシップ」とスポンサー契約を締結
2019年 「NBA(米国プロバスケットボールリーグ)」とスポンサー契約を締結

特徴①長年の実績による抜群の信頼性

最大とも言える特徴が、長年の実績がある企業としての信頼性でしょう。多くのブックメーカーが設立から20年以内である中、ウィリアムヒルは設立から88年を数えます。

世界的に知名度も高く、イギリス国内では多数の店舗も存在。2002年にはロンドン証券取引所に上場しており、他業種を含めても企業の信頼度は高いと言えます。

トウシくん
トウシくん
2019年にNBAとスポンサー契約を結んでいるのも、その証拠と言えますね。

ブックメーカーを選ぶ際は、安心して遊べるサイトであることが前提です。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
賞金が支払われなかったり、個人情報が盗まれたりしたら嫌だもんね…
トウシくん
トウシくん
安心・安全面においては、ウィリアムヒルは業界随一とも言っても良いでしょう!

特徴②お得なプロモーションが多数

プロモーションの数が多く、お得に賭けられるのもウィリアムヒルの魅力です。主なプロモーションを以下にまとめました。

テニス-ライブベットキャッシュバック テニスのライブベットでの損失額10%分をフリーベットにてキャッシュバック
ecoPayzキャッシュバックプロモーション 1週間あたり5万円以上をスポーツにベットしてecoPayzに出金すると、最大1,500円のボーナス
アキュムレーターベットブースト 3つ以上のアキュムレーター(マルチベット)でオッズが上がるブースト機能を利用可能(1日1回まで)
直前オッズ イベント開始直前のみベットできるお得なオッズ
増強オッズ 指定されたオッズが通常時よりも高いオッズで提供
初回入金100%ボーナス 初回入金額の100%をボーナスとしてフリーベットでプレゼント(上限1万円)
トウシくん
トウシくん
他社でもよくある初回入金ボーナスだけでなく、既存プレイヤー向けの特典が多いのが特徴ですね。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
紹介している以外にも、大きなスポーツイベントの際には期間限定のプロモーションが登場するよ!

特徴③独自オッズ「#YourOdds」を利用できる

ウィリアムヒルでは、独自のオッズ「#YourOdds」を提供しているのも特徴です。

「#YourOdds」は、ベッターがリクエストした賭け方にWilliam Hill社がオッズをつけています。

トウシくん
トウシくん
#YourOddsでは、ウィリアムヒルでしか賭けられないユニークなオッズが並んでいますよ。
ブクメちゃん
ブクメちゃん
オッズを色々探してみれば、狙い目のオッズを見つけられそうだね!
ウィリアムヒル(Williamhill)の魅力や特徴・登録方法や入金方法、ボーナスの使い方など徹底解説!!ウィリアムヒル(Williamhill)の魅力や特徴、当サイトでしか手に入らない限定ボーナスや最新キャンペーンの情報など詳しく解説しています。ウィリアムヒルってどんなブックメーカーなの?登録方法・始め方、入金方法・出金方法・賭け方まで詳しく解説しています。...

William Hill基本情報

公式サイト https://sports.williamhill.com/
運営会社 William Hill Global PLC
ライセンス ジブラルタル、マルタ
入金方法 クレジットカード
ecoPayz(エコペイズ)
Much Better(マッチベター)
出金方法 ecoPayz(エコペイズ)
Much Better(マッチベター)
提供しているサービス スポーツベット、ライブカジノ、ポーカー、ベガス、ビンゴ
スポーツベットの主なオファー ライブベットキャッシュバック(テニス)、アキュムレーターベットブースト、増強オッズ
キャッシュアウト機能 あり(部分キャッシュアウト機能も搭載)
ライブストリーミング 不可
日本語対応 あり(日本語対応時間9:00〜27:00)
※曜日により対応時間は異なる
初回ボーナス 入金100%ボーナス(上限1万円)

Betway(ベットウェイ)

ベットウェイは2006年設立と比較的新しいブックメーカーです。イングランドプレミアリーグ所属クラブや有名eスポーツチームのスポンサーになるなど、信頼性の高さにも定評があります。

Betwayの主な歴史・スポンサー変遷

2006年 Betway設立
2015年 イングランドのサッカークラブ「ウエストハム・ユナイテッド」とスポンサー契約を締結
2015年 オンラインカジノの賞金最高額でギネス記録に認定
2016年 eスポーツチーム「ニンジャズ・イン・パジャマズ」とスポンサー契約を締結
2019年 イングランドのサッカークラブ「ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC」とスポンサー契約を締結
2021年 親会社がニューヨーク証券取引所に上場
2022年 サイトが日本語に対応
2022年 ライブストリーミング開始

特徴①フリーベットが毎週もらえる

ベットウェイには「FREE BET CLUB」というシステムがあり、条件を達成すると5〜10ユーロのフリーベットがもらえます。フリーベットを受け取る条件は以下の通りです。

フリーベットの条件

3つ以上のアキュムレーター(マルチベット)で合計3.0倍以上に25ユーロ以上をベットする。

トウシくん
トウシくん
1回限りではなく、各週ごとに条件を満たせば毎週フリーベットがもらえますよ。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
条件はそこまで難しくないから、ぜひ活用してね。

特徴②eスポーツのオッズが充実

eスポーツのスポンサーになっていることもあるのか、eスポーツベットに力を入れているのも特徴です。

単純な勝敗予想だけでなく、スコア予想やハンディキャップ予想、トータルマップ数予想、各マップごとの詳細な予想など、リアルスポーツ並にオッズの種類が豊富です。

賭けられるリーグが多いのも魅力で、LOL(リーグ・オブ・レジェンド)だけでも以下画像のリーグにベットできます。

トウシくん
トウシくん
もちろんLOL以外の人気ゲーム(ヴァロラント・カウンターストライクなど)もベットの対象ですよ。
ブクメちゃん
ブクメちゃん
リアルスポーツの興味が薄い人でも、eスポーツのために登録する価値はありそうだね。

特徴③最新情報・試合予想などを自社ブログで掲載

ベットウェイのサイト内には「ブログ」コーナーがあり、有識者がベットに関する最新情報や予想を提供しています。

ベットの参考になるのはもちろんのこと、ブックメーカーや各スポーツに関する知識も得ることができるでしょう。

トウシくん
トウシくん
サイト内で情報収集できるのは便利ですよ!
betway(ベットウェイ)【限定ボーナス】betwayの特徴・登録・入金出金、ボーナスの使い方まで徹底解説!!betway(ベットウェイ)は、2006年に創業したマルタライセンスをもつブックメーカーです。業界の中では後発組ながら、短期間で急速に規...

Betway基本情報

公式サイト https://betway.com/
運営会社 Betway Limited
ライセンス マルタ
入金方法 銀行振込
クレジットカード
ecoPayz(エコペイズ)
Much Better(マッチベター)
Astropay(アストロペイ)
出金方法 ecoPayz(エコペイズ)
Much Better(マッチベター)
Astropay(アストロペイ)
提供しているサービス スポーツベット、カジノ、ライブカジノ
スポーツベットの主なオファー フリーベットボーナス、ベットブースト
キャッシュアウト機能 あり(部分キャッシュアウト機能も搭載)
ライブストリーミング 可能
日本語対応 あり(日本語対応時間16:00〜23:00)
初回ボーナス 入金100%ボーナス(上限5,000円)

イギリスのブックメーカーまとめ

今回は、イギリスのブックメーカーについて解説しました。改めて以下にまとめています。

イギリスのブックメーカー
  • ブックメーカーの起源はイギリスで1790年代に生まれたとされている
  • イギリス発のブックメーカーの中でもおすすめは「bet365」「Wiliam Hill」「Betway」の3社
  • bet365は「試合数の多さ」「ライブストリーミング」などが特徴
  • William Hillは「企業としての信頼性」「多数のプロモーション」などが特徴
  • Betwayは「毎週もらえるフリーベット」「eスポーツの充実」などが特徴
トウシくん
トウシくん
意外と知られていませんが、ブックメーカーはイギリスで生まれていたんですよ。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
イギリスにもブックメーカーはたくさんあるけど、今回紹介した3社は全て評判が良いから安心して利用できるね!
ブクメちゃん
ブクメちゃん
とりあえず、全部登録してみようかな!
【2022年最新】おすすめブックメーカーランキング

ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。

また、人気スポーツの最新予想やブックメーカーの稼げる投資法など、初心者から上級者まで楽しめるコンテンツを用意しています。

さらに、ブックメーカーの特徴、始め方や登録方法、入出金のやり方まで詳しく解説していますので、初めての方は最新の「ランキングページ」で今日本でもっとも熱いブックメーカーをチェックしてみてください!