UEFAヨーロッパリーグ

UEFAヨーロッパリーグ 決勝トーナメント1回戦第2戦 アーセナルvsベンフィカ

■ 2021.02.26

02:55-

スタディオ・ヨルギオス・カライスカキス

  ARS --draw-- BEN
logo 1.95 3.50 3.80
logo 1.95 3.60 3.70
logo 1.86 3.60 3.75
logo 1.917 3.850 3.950
logo 1.96 3.96 3.96
logo 1.93 3.50 3.40
logo 1.92 3.70 3.85
logo 1.92 3.88 3.88
logo 1.91 3.70 3.85
logo 1.95 3.80 3.95
logo 1.89 3.80 3.80
logo 1.98 4.00 4.00
logo 2.00 3.20 3.60
logo 1.90 3.90 3.95

UEFAヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦第1戦、アーセナル(イングランド、グループB1位)vsベンフィカ(ポルトガル、グループD2位)の一戦が、現地時間2021年2月25日にギリシャ・ピレウスにあるスタディオ・ヨルギオス・カライスカキスにて開催されます。

両チームは2021年2月にUEFAヨーロッパリーグで初対戦しており、1-1のドローとなっています。この試合はアーセナルのホームゲームですが、新型コロナウイルスの影響でイギリス国内への入国ができない為、第三国であるギリシャで開催される事になりました。

ホームのアーセナルはグループBで他チームを完全に圧倒し、6戦全勝で1位通過しています。しかしプレミアリーグでは不振を極めており、勝ち点わずか34で10位と低迷しています。一時は7戦負け無しで順位をやや上げていたものの、直近の5試合では1勝3敗1分けと完全に勢いが止まってしまいました。チーム全体で31得点と得点力不足が顕著となっており、エースFWピエール=エメリク・オーバメヤンがわずか8ゴールと期待に応える事ができていません。

対するベンフィカはグループDをグラスゴー・レンジャーズ(スコットランド)に次ぐ2位で通過しています。プリメイラ・リーガでは首位スポルティングと勝ち点15差の4位となっており、いまだ無敗を続けるスポルティング相手に接戦を落とすなど、まずまずの結果を残していると言えるでしょう。攻撃面ではFWハリス・セフェロヴィッチがチーム最多の8ゴールを挙げており、今季新加入のFW陣も合計で13ゴールを挙げています。チームの主軸であるMFラファ・シウヴァにも注目してみましょう。

各ブックメーカーのオッズは、アーセナルが倍近くのオッズ差をつけているブックメーカーが殆どとなっています。この試合はアーセナルの勝利と予想してみましょう。

ブックメーカーサッカーの予想オッズと賭け方・投資法について徹底解説【最新版】ブックメーカーのサッカーのおすすめのサイトをや賭け方や最新の予想オッズを紹介します。サッカー賭けの対象となるリーグや試合、賭け方の意味など図解入りで解説してます。ブックメーカー投資法として有名なサッカーのアンダー投資法やオーバー投資法のやり方についても解説しています。...

UEFA Europe League

UEFAヨーロッパリーグは、欧州サッカー連盟(UEFA)の主催で毎年9月から翌年の5月にかけて行われる、クラブチームによるサッカーの大陸選手権大会です。

https://www.uefa.com/uefaeuropaleague/