UEFAチャンピオンズリーグ

UEFAチャンピオンズリーグ準決勝第2戦 チェルシーvsレアル・マドリード

■ 2021.05.06

04:00-

スタンフォード・ブリッジ

  CHE --draw-- RMA
logo 2.20 3.30 3.40
logo 2.20 3.25 3.50
logo 2.20 3.30 3.40
logo 2.24 3.40 3.49
logo 2.27 3.46 3.48
logo 2.23 3.30 3.45
logo 2.20 3.30 3.40
logo 2.225 3.380 3.400
logo 2.18 3.30 3.40
logo 2.21 3.32 3.42
logo 2.192 3.340 3.360
logo 2.25 3.44 3.45
logo 2.25 3.25 3.25
logo 2.24 3.40 3.50

UEFAチャンピオンズリーグ準決勝第2戦、チェルシー(イングランド)vsレアル・マドリード(スペイン)の一戦が、現地時間2021年5月5日にイギリス・ロンドンにあるスタンフォード・ブリッジにて開催されます。

両チームは2013年以降に3回対戦しており、対戦成績はチェルシーの2敗1分けとなっています。直近では2021年4月にUEFAチャンピオンズリーグ準決勝で対戦しており、1-1のドローとなっています。

ホームのチェルシーはグループ2位となったセビージャ(スペイン)を圧倒し、グループEを1位で通過しました。決勝トーナメント1回戦ではアトレチコ・マドリード(スペイン)を2試合合計3-0で退け、準々決勝ではポルト(ポルトガル)を2試合合計2-1で下し、準決勝進出を決めています。準決勝第1戦では敵地で貴重なアウェーゴールを挙げた為、スコアレスドローでも決勝進出が決まります。今季のプレミアリーグでは低迷を続けていたものの、一時期は10戦負け無し(6勝4分け)で一気に勝ち点を稼いでおり、順位を4位に浮上させています。成績不振によりフランク・ランパード監督が解任され、トーマス・トゥヘル監督が新たに指揮を執っています。攻撃面では、今季新加入のFWティモ・ヴェルナーがわずか6ゴールと期待を裏切る結果となっており、残り試合での奮起でなんとか来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場権を確保したいところです。

対するレアル・マドリードは大混戦となったグループBで苦しみつつも、1位で決勝トーナメント進出を決めています。決勝トーナメント1回戦ではアタランタ(イタリア)を相手に2試合合計4-1とし、準々決勝ではリヴァプール(イングランド)を2試合合計3-1で下し、準決勝進出を決めています。準決勝第1戦ではホームで1-1のドローとなった為、この一戦では2-2以上のドローもしくは勝利で決勝進出が決まります。今季のラ・リーガでは首位アトレチコ・マドリードに勝ち点2差の2位としており、現在14戦負け無しとなっています。今季のラ・リーガは全体的に守備に偏重する傾向にある中で、レアル・マドリードも攻撃面で多くの課題を抱えており、来季に向けてFWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/フランス)やFWアーリング・ハーランド(ドルトムント/ドイツ)らの獲得に動いています。

各ブックメーカーのオッズは、チェルシーが優位とみるブックメーカーが殆どとなっています。この試合はドローと予想してみましょう。

ブックメーカーサッカーの予想オッズと賭け方・投資法について徹底解説【最新版】ブックメーカーのサッカーのおすすめのサイトをや賭け方や最新の予想オッズを紹介します。サッカー賭けの対象となるリーグや試合、賭け方の意味など図解入りで解説してます。ブックメーカー投資法として有名なサッカーのアンダー投資法やオーバー投資法のやり方についても解説しています。...

UEFA Champions League

UEFAチャンピオンズリーグは、欧州サッカー連盟(UEFA)の主催で毎年9月から翌年の5月にかけて行われる、クラブチームによるサッカーの大陸選手権大会です。

https://www.uefa.com/uefachampionsleague/