UEFAチャンピオンズリーグ

UEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦第1戦 アタランタvsレアル・マドリード

■ 2021.02.25

05:00-

スタディオ・アトレティ・アズーリ・ディターリア

  ATA --draw-- RMA
logo 2.40 3.75 2.70
logo 2.45 3.50 2.80
logo 2.40 3.65 2.75
logo 2.44 3.70 2.88
logo 2.492 3.720 2.885
logo 2.42 3.80 2.75
logo 2.40 3.65 2.80
logo 2.440 3.640 2.825
logo 2.38 3.65 2.75
logo 2.45 3.70 2.85
logo 2.408 3.580 2.784
logo 2.47 3.70 2.86
logo 2.40 3.70 2.70
logo 2.42 3.70 2.80

UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第1戦、アタランタ(イタリア、グループD2位)vsレアル・マドリード(スペイン、グループB1位)の一戦が、現地時間2021年2月24日にイタリア・ベルガモにあるスタディオ・アトレティ・アズーリ・ディターリアにて開催されます。

両チームは過去に対戦実績が無く、この試合が初の対戦となります。

ホームのアタランタはアウェーでリヴァプール(イングランド)を破るなど健闘を見せ、リヴァプールに続いて2位で決勝トーナメント進出を決めています。今季のセリエAでは5位につけていますが、勝ちきれない試合が多く、また失点が目立つ為になかなか来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場圏内である4位に食い込む事ができていません。攻撃面ではリーグ2位となる53得点を挙げており、FWルイス・ムリエルが14ゴールを挙げていますが、徐々に復調しつつあるMFヨシプ・イリチッチの不振が大きく影響してしまっています。

対するレアル・マドリードは大混戦となったグループBで苦しみつつも、1位で決勝トーナメント進出を決めています。今季のラ・リーガでは首位アトレチコ・マドリードに勝ち点3差の2位としており、現在4連勝中となっています。アトレチコ・マドリードも徐々に失点が増えつつあり、ここで一気に巻き返しを図りたいところです。しかし今季のラ・リーガは全体的に守備に偏重する傾向にある中で、レアル・マドリードも攻撃面で多くの課題を抱えており、来季に向けてFWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/フランス)やFWアーリング・ハーランド(ドルトムント/ドイツ)らの獲得に動いています。

各ブックメーカーのオッズは拮抗していますが、ホームのアタランタがやや優位とみるブックメーカーが殆どとなっています。この試合はレアル・マドリードの勝利と予想してみましょう。

ブックメーカーサッカーの予想オッズと賭け方・投資法について徹底解説【最新版】ブックメーカーのサッカーのおすすめのサイトをや賭け方や最新の予想オッズを紹介します。サッカー賭けの対象となるリーグや試合、賭け方の意味など図解入りで解説してます。ブックメーカー投資法として有名なサッカーのアンダー投資法やオーバー投資法のやり方についても解説しています。...

UEFA Champions League

UEFAチャンピオンズリーグは、欧州サッカー連盟(UEFA)の主催で毎年9月から翌年の5月にかけて行われる、クラブチームによるサッカーの大陸選手権大会です。

https://www.uefa.com/uefachampionsleague/