FIFAクラブワールドカップ

キリンチャレンジカップ2021 日本vsセルビア

■ 2021.06.11

19:25-

ノエビアスタジアム神戸

  JPN --draw-- SER
logo 1.66 3.60 4.20
logo 1.60 3.50 5.50
logo 1.58 3.55 5.60
logo 1.636 3.680 5.770
logo 1.67 3.70 5.55
logo 1.65 3.85 5.30
logo 1.71 3.80 4.80
logo 1.67 3.70 5.55
logo 1.68 3.62 4.22
logo 1.664 3.680 5.500
logo 1.65 3.70 4.50
logo 1.63 3.65 5.60

キリンチャレンジカップ2021、日本(FIFAランキング28位)vsセルビア(FIFAランキング25位)の一戦が、2021年6月11日に兵庫県神戸市にあるノエビアスタジアム神戸にて開催されます。

両チームは過去に2回対戦しており、いずれもセルビアが勝利しています。日本はセルビアを相手に得点を奪う事がまだできていません。

日本は5月28日に開催されたアジア2次予選・ミャンマー戦で10-0で大勝し、2次予選突破を早々に決めています。6月3日には新型コロナウイルスの影響で来日が不可となったジャマイカ代表に代わり、U-24日本代表との「兄弟対決」が開催され、こちらも主にヨーロッパで活躍する選手らの躍動により、3-0で勝利しています。またアジア2次予選・タジキスタン戦では大黒柱であるFW大迫勇也が不在の中でFW古橋亨梧らが躍動し、4-1で勝利しています。この試合にFW大迫勇也が間に合うか微妙なところではありますが、FW浅野拓磨は先日のタジキスタン戦ではゴールを奪えず、また大迫勇也の代わりにFWオナイウ阿道が招集されており、FWのポジション争いが激しくなってきています。

対するセルビアはUEFA EURO2020予選ではグループBで3位となり、プレーオフでは決勝まで進んだものの、スコットランドにPK戦の末敗れて出場はなりませんでした。今回の来日メンバーはヨーロッパの主要リーグ所属選手に離脱が相次いでおり、MFマルコ・グルイッチ(ポルト/ポルトガル)や日本代表MF久保建英のチームメイトのMFネマニャ・マクシモヴィッチ(ヘタフェ/スペイン)らが来日しています。今年3月に就任した「ピクシー」ことドラガン・ストイコヴィッチ監督の日本凱旋試合となるのでしょうか。

各ブックメーカーのオッズは、日本が倍以上のオッズ差をつけているブックメーカーが殆どとなっています。この試合は日本の勝利と予想してみましょう。

ブックメーカーサッカーの予想オッズと賭け方・投資法について徹底解説【最新版】ブックメーカーのサッカーで稼ぐための攻略法やおすすめのサイトを紹介。様々なサッカーの賭けの中から投資法に最適な賭けとは?ブックメーカーサイトでのサッカーのデータ収集方法のやり方なども解説。...

KIRIN Challenge Cup 2021

キリンチャレンジカップ2021は、サッカー日本代表の強化試合です。

http://www.jfa.jp/national_team/