サッカー

イタリア・セリエA第18節 インテルvsユヴェントス

■ 2021.01.18

04:45-

スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ

  INT --draw-- JUV
logo 2.40 3.50 2.80
logo 2.45 3.40 2.80
logo 2.40 3.40 2.75
logo 2.50 3.62 2.89
logo 2.525 3.600 2.920
logo 2.36 3.45 2.70
logo 2.44 3.50 2.80
logo 2.475 3.520 2.860
logo 2.44 3.50 2.80
logo 2.49 3.60 2.85
logo 2.435 3.460 2.820
logo 2.56 3.66 2.96
logo 2.37 3.50 2.85
logo 2.48 3.45 2.87

イタリア・セリエA第18節、インテル(勝ち点37/2位)vsユヴェントス(勝ち点36/3位)の一戦が、現地時間2021年1月17日にイタリア・ミラノにあるスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァにて開催されます。

両チームは1990年以降に65回対戦しており、対戦成績はインテルの14勝30敗21分けとなっています。直近では2020年3月に対戦しており、ユヴェントスが2-0で勝利しています。直近の5試合では、ユヴェントスの4勝1分けとなっており、インテルは2016年以降ユヴェントスを相手に勝利がありません。

ホームのインテルは勝ち点37で首位ミランを追っていますが、ここ2試合は勝利から遠ざかっており、ミランとの勝ち点差が3に開いています。攻撃面ではFWロメル・ルカクとFWラウタロ・マルティネスで21ゴールを挙げており、今季ドルトムント(ドイツ)から加入したDFアシュラフ・ハキミも6ゴールを挙げるなど、リーグ最多の43得点を誇っています。UEFAチャンピオンズリーグではグループB最下位となり、グループステージでの敗退が決まっています。

対するユヴェントスは第7節のラツィオ戦ではラストワンプレーで同点に追いつかれてドローとなり、第14節のフィオレンティーナ戦ではまさかの3失点で今季初黒星を喫するなど勝ちきれない試合が多くなっていましたが、3連勝と勢いに乗ってこの試合に臨みます。新加入のMFウェストン・マッケニーが絶好調を保っており、FWクリスティアーノ・ロナウドは既に15ゴールを挙げています。またFWアルバロ・モラタも重要な局面で4ゴールを挙げるなど、主軸として貢献しています。UEFAチャンピオンズリーグでは決勝トーナメント進出を決めており、1回戦ではポルト(ポルトガル)と対戦します。

各ブックメーカーのオッズは、ホームのインテルがやや優位とみるブックメーカーが殆どとなっています。この試合はユヴェントスの勝利と予想してみましょう。

ブックメーカーサッカーの予想オッズと賭け方・投資法について徹底解説【最新版】ブックメーカーのサッカーのおすすめのサイトをや賭け方や最新の予想オッズを紹介します。サッカー賭けの対象となるリーグや試合、賭け方の意味など図解入りで解説してます。ブックメーカー投資法として有名なサッカーのアンダー投資法やオーバー投資法のやり方についても解説しています。...

Serie A

セリエAは、「レガ・カルチョ」によって運営されているイタリア・プロサッカーリーグのトップディヴィジョンです。

http://www.legaseriea.it/