サッカー

イタリア・セリエA第22節 アタランタvsインテル

■ 2022.01.17

04:45-

スタディオ・アトレティ・アズーリ・ディターリア

  ATA --draw-- INT
logo 2.87 3.75 2.30
logo 2.90 3.70 2.25
logo 2.93 3.63 2.31
logo 2.87 3.88 2.34
logo 3.04 3.82 2.35
logo 2.88 3.75 2.30
logo 2.88 3.80 2.28
logo 2.975 3.740 2.300
logo 3.00 3.75 2.30
logo 2.86 3.82 2.31
logo 2.95 3.70 2.32
logo 3.08 3.88 2.38

イタリア・セリエA第22節、アタランタ(勝ち点41/4位)vsインテル(勝ち点49/1位)の一戦が、現地時間2022年1月16日にイタリア・ベルガモにあるスタディオ・アトレティ・アズーリ・ディターリアにて開催されます。

両チームは1990年以降に51回対戦しており、対戦成績はアタランタの10勝24敗17分けとなっています。直近では2021年9月に対戦しており、2-2のドローとなっています。直近の5試合では、インテルの2勝3分けとなっています。

ホームのアタランタは昨季のセリエAを3位で終え、UEFAチャンピオンズリーグ出場権を得ています。今季はDFクリスティアン・ロメロがトッテナム(イングランド)へレンタルでの移籍となるなど主力の一部選手の流出がありましたが、DFメリフ・デミラル(ユヴェントス)らを補強し、戦力の維持を図っています。開幕から12勝3敗5分けとなっており、直近の5試合で12得点を挙げており、攻撃力も昨季に戻りつつあります。チャンピオンズリーグではグループFで3位となり、ヨーロッパリーグに回る事が決まっています。

対するインテルは昨季のセリエAを2位ミランに勝ち点12差をつけて優勝し、19回目のスクデットを獲得しました。今季はMFハカン・チャルハノールをミランから、DFデンゼル・ダンフリースをPSV(オランダ)から獲得するなど、即戦力候補を中心に補強を進めていますが、FWロメル・ルカクをチェルシー(イングランド)へ放出した為、攻撃陣に非常に大きな穴が開いてしまっています。FWエディン・ジェコをローマから、FWホアキン・コレアをラツィオから獲得しており、FWエディン・ジェコが8ゴール、FWラウタロ・マルティネスが11ゴールを挙げ、同じく新加入のFWホアキン・コレア(ラツィオ)も4ゴールを挙げています。新加入選手がきちんと結果を残している事もあり、インテルは15勝1敗4分け(12戦負け無し・8連勝中。第20節は延期)と絶好調です。1月12日に開催されたイタリア・スーパーカップでもユヴェントスを下して優勝しています。

各ブックメーカーのオッズは拮抗していますが、インテルが僅かながら優位とみるブックメーカーが殆どとなっています。この試合はインテルの勝利と予想してみましょう。

ブックメーカーのサッカーで稼ぐ攻略法|賭け方・投資法・おすすめサイトからのデータ収集方法を詳しく解説ブックメーカーのサッカーで稼ぐための攻略法やおすすめのサイトを紹介。様々なサッカーの賭けの中から投資法に最適な賭けとは?ブックメーカーサイトでのサッカーのデータ収集方法のやり方なども解説。...

Serie A

セリエAは、「レガ・カルチョ」によって運営されているイタリア・プロサッカーリーグのトップディヴィジョンです。

http://www.legaseriea.it/

【2022年最新】おすすめブックメーカーランキング

ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。

また、人気スポーツの最新予想やブックメーカーの稼げる投資法など、初心者から上級者まで楽しめるコンテンツを用意しています。

さらに、ブックメーカーの特徴、始め方や登録方法、入出金のやり方まで詳しく解説していますので、初めての方は最新の「ランキングページ」で今日本でもっとも熱いブックメーカーをチェックしてみてください!