サッカー

イングランド・プレミアリーグ第12節 リヴァプールvsアーセナル

■ 2021.11.21

02:30-

アンフィールド

  LIV --draw-- ARS
logo 1.45 4.75 6.00
logo 1.44 4.80 6.50
logo 1.50 4.88 5.97
logo 1.50 4.84 6.59
logo 1.50 4.92 6.85
logo 1.49 4.75 6.20
logo 1.48 4.80 6.00
logo 1.47 4.82 6.70
logo 1.448 4.740 6.600
logo 1.52 5.00 6.95
logo 1.45 4.70 6.50
logo 1.49 4.70 6.80

イングランド・プレミアリーグ第12節、リヴァプール(勝ち点22/4位)vsアーセナル(勝ち点20/5位)の一戦が、現地時間2021年11月20日にイギリス・リヴァプールにあるアンフィールドにて開催されます。日本代表FW南野拓実と日本代表DF冨安健洋による、プレミアリーグでは久しぶりの日本人ダービーとなります。

両チームは1990年以降に71回対戦しており、対戦成績はリヴァプールの25勝23敗23分けとなっています。直近では2021年4月に対戦しており、リヴァプールが3-0で勝利しています。直近の5試合では、アーセナルの3勝2敗となっています。

ホームのリヴァプールはDFフィルヒル・ファン・ダイクらの主力選手に故障が相次ぎ、後半戦に大きく失速してしまった結果、昨季のプレミアリーグを3位で終えています。今季は復活を期すシーズンとして、DFイブラヒマ・コナテ(ライプツィヒ/ドイツ)らの即戦力選手を補強しています。その結果、前節でウエストハムに敗れて今季初黒星を喫したものの、11試合で6勝1敗4分けと好調なスタートを切っています。また第4節のリーズ戦で、これまで全試合に出場していた若手MFハーヴィー・エリオットが左足首の骨折脱臼という重傷を負ってしまい、復帰まで半年近く掛かりそうです。日本代表FW南野拓実はリーグカップ3回戦ノリッジ・シティに出場し、2ゴールを挙げています。またリーグカップ4回戦プレストン戦でもゴールを挙げています。プレミアリーグでは出番がなかなか訪れませんでしたが、第10節のブライトン戦で今季初出場となり、これまでに2試合に出場しています。

対するアーセナルは昨季のプレミアリーグを8位で終え、今季のUEFAカップ戦への出場権を逃しています。アーセナルがUEFAカップ戦への出場権を失うのは、実に26年ぶりとなります。今季はDFセアド・コラシナツやMFルーカス・トレイラがレンタルから復帰し、移籍市場期間終了ギリギリで日本代表DF冨安健洋をボローニャ(イタリア)から獲得しました。開幕から3連敗(0得点9失点)という大失態を演じましたが、冨安健洋が加入した第4節以降は立て直し、8戦負け無し(6勝2分け)で順位を一気に5位まで浮上させています。冨安健洋は主に右SBで出場しており、非常に高い評価を得ています。

いまなら1xbitに登録するだけで、フリースピンがもらえます!

 

Premier League

プレミアリーグは、イングランドのサッカーリーグにおける1部リーグです。

https://www.premierleague.com/

【2022年最新】おすすめブックメーカーランキング

ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。

また、人気スポーツの最新予想やブックメーカーの稼げる投資法など、初心者から上級者まで楽しめるコンテンツを用意しています。

さらに、ブックメーカーの特徴、始め方や登録方法、入出金のやり方まで詳しく解説していますので、初めての方は最新の「ランキングページ」で今日本でもっとも熱いブックメーカーをチェックしてみてください!