プロ野球

【速報】プロ野球勝敗予想オッズ!!北海道日本ハムファイターズ vs. 福岡ソフトバンクホークス 2回戦

■ 2021.04.07

18:00-

札幌ドーム

  北海道日本ハムファイターズ --draw-- 福岡ソフトバンクホークス
logo 2.25 - 1.50
logo 2.60 - 1.52
logo 2.55 - 1.48
logo 2.650 - 1.529
logo 2.508 - 1.542
logo 2.55 - 1.52
logo 2.508 - 1.542
logo 2.49 - 1.5
logo 2.62 - 1.51
logo 2.52 - 1.55
logo 2.60 - 1.50
logo 2.57 - 1.47

プロ野球の2021年シーズンが3月26日(金)に開幕しました。本試合は開幕4カード目の2戦目です。
今回は、北海道日本ハムファイターズ対福岡ソフトバンクホークスの2回戦をピックアップします。両チームの対戦成績は、日本ハムの0勝1敗です。

昨季の日本ハムは、昨季53勝62敗5分で2年連続の5位という結果でした。昨季は一昨季と同様に前半戦は調子が良かったものの、後半戦で失速。体力的、精神的な未熟さからか、勝負の後半戦で力を発揮できませんでした。今季は、これまで日本ハムの先発陣を支えてきた有原投手がメジャーに移籍して不在のため、新しい先発の柱として吉田投手や今季即戦力として加入した伊藤投手ら、勢いを与える若手投手の台頭が不可欠でしょう。しかし、ここまで1勝6敗2分で、新しい戦力の台頭がなく苦しい状況が続いています。

本試合の日本ハムの先発は、ドラフト1位で今季入団した1年目の伊藤 大海投手。大学時代は、侍ジャパン大学代表でクローザーを務め、即戦力として期待がかかります。オープン戦では、2試合に先発して1勝1敗、防御率2.25と結果を残し、1軍の開幕ローテーション入りを果たしました。今季初登板だった3月31日の西武戦は、6回を投げて4安打2四球1失点。打線の援護に恵まれず、勝ち星は付きませんでしたが、抜群の制球を武器に素晴らしい投球を披露しました。引き続き、道産子の星として期待に応える投球ができるか注目です。

対するソフトバンクの先発は、プロ7年目の笠谷 俊介投手です。昨季は、20試合に登板して11試合に先発。4勝4敗、防御率2.84と素晴らしい成績を残しました。先発だけではなく、中継ぎなど重要な場面で好投し、チームの躍進に大きく貢献しました。今季は、3月30日のオリックス戦に初先発。6回を投げて4安打2四球1失点と好投し、今季初勝利を挙げました。本試合でもキレのあるストレートを武器に好投できるか注目です。

本試合は、プロ初先発で好投した伊藤投手が、引き続き好投できるか注目です。ここでは、伊藤投手の好投に期待して、日本ハムの勝利を予想しておきます。

ブックメーカーの野球の賭け方や違法性、おすすめサイトを詳しく紹介!!ブックメーカーの野球の基本的な賭け方からキャッシュアウトのやり方まで詳しく解説します。ブックメーカーと野球賭博の違法性の違いとは!?野球の試合に賭けることができるブックメーカーや賭け方の種類なども詳しく解説します。...

Nippon professional baseball(NPB)

プロ野球は、日本のプロ野球トップリーグです。

https://npb.jp/