プロ野球

【速報】プロ野球勝敗予想オッズ!!北海道日本ハムファイターズ vs. 福岡ソフトバンクホークス 16回戦

■ 2020.09.15

18:00-

札幌ドーム

  北海道日本ハムファイターズ --draw-- 福岡ソフトバンクホークス
logo 2.10 - 1.67
logo 2.15 - 1.68
logo 2.15 - 1.64
logo 2.250 - 1.709
logo 2.195 - 1.69
logo 2.16 - 1.67
logo 2.195 - 1.69
logo 2.14 - 1.66
logo 2.21 - 1.70
logo 2.21 - 1.70
logo 2.20 - 1.70
logo 2.16 - 1.671
Pocket

過密日程で連戦が続き、各チーム相次ぐ怪我人が出て、層の薄いチームは戦力の維持が難しくなってきています。今回は、北海道日本ハムファイターズ対福岡ソフトバンクホークスの16回戦をピックアップします。両チームの今季の対戦成績は日本ハムの5勝9敗1分で、日本ハムが負け越しています。

日本ハムは、ここまで33勝37敗3分で5位に立っています。現在3カード連続で負け越しており、苦しい戦いが続いています。クライマックスシリーズに進出するためには、2位以内に入る必要がありますが、8.5ゲームも離されてしまいました。本カードは首位ソフトバンク。難しい戦いが予想されますが、何とか勝ち越したいところです。

本試合の日本ハムの先発は、プロ9年目の上沢直之投手。ここまで9試合に先発して5勝3敗、防御率2.65と素晴らしい成績を残しています。9試合の先発登板のうち、6回のクォリティスタートを達成しています。前回登板の9月8日のロッテ戦は、7回を投げて4安打2四球3失点(自責点2)。敗戦投手にはなったものの、しっかりと試合を作ってクォリティスタートを達成しました。本試合は強打を誇るソフトバンクが相手です。先発としてしっかりと試合を作れるか注目です。

対するソフトバンクの先発は、プロ10年目のエース千賀滉大投手です。ここまで10試合に先発して6勝3敗、防御率3.39とまずまずの成績を残しています。10試合の先発登板のうち、6回のクォリティスタートを達成。序盤戦では、ケガの影響でこれまでの圧倒的な投球を見せられていませんでしたが、シーズンが進むにつれて徐々に自分の投球を取り戻しつつあります。前回登板の9月8日の楽天戦では、8回を投げて3安打3四球無失点の快投。勝利投手になりました。本試合でも引き続き、千賀投手らしい圧倒的な投球を見せられるか注目です。

本試合は、復調しつつあるソフトバンクのエース千賀投手が先発するため、上沢投手は先制点を奪われたくないところです。さらに、千賀投手は札幌ドームでは7勝0敗と相性抜群。ここでは、千賀投手の快投に期待してソフトバンクの勝利を予想しておきます。

ブックメーカーの野球の賭け方や違法性、おすすめサイトを詳しく紹介!!ブックメーカーの野球の基本的な賭け方からキャッシュアウトのやり方まで詳しく解説します。ブックメーカーと野球賭博の違法性の違いとは!?野球の試合に賭けることができるブックメーカーや賭け方の種類なども詳しく解説します。...

Nippon professional baseball(NPB)

プロ野球は、日本のプロ野球トップリーグです。

https://npb.jp/