テニス

【速報】全豪オープン勝敗予想オッズ!!マテオ・ベレッティーニ vs ラファエル・ナダル 準決勝

■ 2022.01.28

12:30-

メルボルン・パーク

  マテオ・ベレッティーニ --draw-- ラファエル・ナダル
logo 2.50 - 1.53
logo 2.50 - 1.53
logo 2.48 - 1.52
logo 2.580 - 1.558
logo 2.625 - 1.57
logo 2.45 - 1.53
logo 2.47 - 1.52
logo 2.565 - 1.536
logo 2.53 - 1.54
logo 2.56 - 1.54
logo 2.66 - 1.55

テニスのグランドスラムの1つである全豪オープン(ハードコート・室外)が、オーストラリアのメルボルンで日本時間1月17日から開催されています。前回大会は、ノバク・ジョコビッチ選手(世界ランキング1位)が優勝を飾りました。

本記事は、イタリアのマテオ・ベレッティーニ選手(世界ランキング7位)とスペインのラファエル・ナダル選手(世界ランキング5位)による準決勝をピックアップします。

マテオ・ベレッティーニ選手は、シングルスツアー通算5勝を誇り、自己最高ランキングが7位(2021年9月13日)の選手です。全豪オープンは昨季の4回戦進出が最高成績です。昨季はウィンブルドンで決勝に進出するなど、全てのグランドスラムで4回戦以上に進出。ATP500のタイトルを初めて獲得するなど、大きく飛躍しました。今季は、本大会が初参戦です。準々決勝でガエル・モンフィス選手(世界ランキング20位)をフルセットの末に破り、自己最高となる準決勝に進出しました。昨季の勢いそのままに、全豪オープン初の決勝進出を果たせるか注目です。

対するラファエル・ナダル選手は、シングルスツアー通算89勝を誇り、BIG4の一角です。全仏オープンを13度制するなどクレーコートに滅法強く、クレーキングお異名を持つ選手です。全豪オープンは2009年に優勝しており、その後も4度決勝進出するなどハードコートでもトップレベルの成績を収めてきています。今季は、全豪オープンの前哨戦であるメルボルン・サマー・セットに出場し、しっかりと優勝を飾って順調な調整ぶりを見せました。本大会は、準々決勝でデニス・シャポバロフ選手(世界ランキング14位)に苦戦したものの、6-3,6-4,4-6,3-6,6-3でしっかりと勝ち切りました。本試合にも勝利して、2019年以来の決勝進出を果たせるか注目です。

両者は過去に1試合対戦。2019年の全米オープンで対戦し、ナダル選手がストレートで破りました。本試合のブックメーカーのオッズでも、ナダル選手が大きく有利なオッズとなっています。ここでは、大舞台の経験が多く、素晴らしいテニスを披露しているナダル選手の勝利を予想しておきます。

ブックメーカーのテニスで稼ぐ攻略法|賭け方・投資法・おすすめサイトからのデータ収集方法を詳しく解説ブックメーカーのテニスで稼ぐための攻略法やおすすめのサイトを紹介。様々なテニスの賭けの中から投資法に最適な賭けとは?ブックメーカーサイトでのテニスのデータ収集方法のやり方なども解説。...

Australian Open

全豪オープンは、毎年1月後半にオーストラリアのメルボルンで開催されるテニスの4大大会の1つです。

https://ausopen.com/

【2022年最新】おすすめブックメーカーランキング

ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。

また、人気スポーツの最新予想やブックメーカーの稼げる投資法など、初心者から上級者まで楽しめるコンテンツを用意しています。

さらに、ブックメーカーの特徴、始め方や登録方法、入出金のやり方まで詳しく解説していますので、初めての方は最新の「ランキングページ」で今日本でもっとも熱いブックメーカーをチェックしてみてください!