メジャーリーグ

【速報】メジャーリーグ勝敗予想オッズ!!9/16 シカゴ・カブス vs. クリーブランド・インディアンス

■ 2020.09.16

09:15-

リグレー・フィールド

  シカゴ・カブス --draw-- クリーブランド・インディアンス
logo 1.63 - 2.40
logo 1.66 - 2.30
logo 1.64 - 2.30
logo 1.680 - 2.360
logo 1.685 - 2.37
logo 1.68 - 2.36
logo 1.64 - 2.28
logo 1.645 - 2.31
logo 1.63 - 2.25
logo 1.65 - 2.32
logo 1.66 - 2.35
logo 1.645 - 2.35
Pocket

日本時間9月16日に、シカゴ・カブス対クリーブランド・インディアンスの試合がカブスの本拠地リグレー・フィールドにて行われる予定です。本試合は、カブスのダルビッシュ有投手が先発予定です。

カブスは、28勝20敗でナ・リーグ中地区の首位に立っています。2位カージナルスとのゲーム差は4つ。今季はダルビッシュ投手を中心とした先発陣だけではなく、ブルペン陣の調子も良く、チームに安定感をもたらしています。今後も投手陣が安定した投球を披露できれば、地区優勝の可能性は高いでしょう。

本試合のカブスの先発はダルビッシュ有投手。ここまで9試合に先発して、7勝2敗、防御率1.77。今季はナックルカーブの調子が良く、素晴らしい成績を残しています。前回登板の9月10日のレッズ戦は、6回を投げて2安打3失点。初回にムスタカスからスリーランホームランを被弾。その後は、これまで通り圧倒的な投球を披露しましたが、初回の3失点が響き、敗戦投手になってしまいました。本試合では、一発に気を付けたいところです。

対するインディアンスの先発は、カルロス・カラスコ投手。インディアンス一筋11年、通算85勝を誇る選手です。昨季は、5月に慢性骨髄性白血病と診断され、治療を受けて一時戦線離脱。副作用の弱い治療法だったため、シーズン中に戦線復帰ができ、リリーフとして11試合に登板。最速156km/hを記録するなどして、2勝1セーブをマーク。見事にカムバック賞に輝きました。今季は、9試合に先発して2勝4敗、防御率3.12の成績を残しています。9試合の先発のうち、6回のクォリティスタートを達成しており、安定した投球を披露しています。本試合でもクォリティスタートを達成できるか注目です。

本試合は、今季圧倒的な投球を披露し続けているダルビッシュ投手がこれまで通り好投できるか注目です。ここではダルビッシュ投手の好投に期待して、カブスの勝利を予想しておきます。

ブックメーカーの野球の賭け方や違法性、おすすめサイトを詳しく紹介!!ブックメーカーの野球の基本的な賭け方からキャッシュアウトのやり方まで詳しく解説します。ブックメーカーと野球賭博の違法性の違いとは!?野球の試合に賭けることができるブックメーカーや賭け方の種類なども詳しく解説します。...

Major League Baseball (MLB)

メジャーリーグ(英: Major league)は、アメリカのプロ野球トップリーグです。

https://www.mlb.com/