eスポーツ

ブックメーカーのLOL(リーグ・オブ・レジェンド)とは?賭けられる試合と賭け方について徹底解説!

LOLとはLeague of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)の略で、ライアットゲームズが2009年10月27日からサービスを開始した基本無料のPC専用オンラインゲームです。

2020年の4月には世界の競技人口が9000万人を突破した人気eスポーツで、日本にもプロリーグ(LJL)が存在し、DetonatioN FocusMeというプロチームが本場の欧州リーグのチームに勝利するなどの実績を残しています。

LOLのルールについて

LOLのルールを簡単に説明すると「マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ」(MOBA)と呼ばれるもので、5人対5人のバトルで「複数人で戦う陣取り合戦」のようなイメージです。

プレイヤーは様々なユニットを駒のように操作し、相手の陣地を制圧するというのがおおよそのゲーム内容です。

5人のプレイヤーによる5対5のチームバトルで、チャンピオンと呼ばれるユニットたちを操作し、仲間と協力して相手陣地にあるターゲット(拠点)を破壊することが目的となります。

使用できるチャンピオンは100種類以上、それぞれステータスや特性などが違い、オンリーワンの性能となっています。

1プレイの時間は20分から1時間程度となります。

LOLはブックメーカーも注目しているeスポーツ

ブックメーカーのスポーツベッティングは、サッカーやテニス、バスケなどが中心ですが、ここ数年で急激に試合数が増えているのがeスポーツです。

2020年冬のコロナ渦では多くのスポーツが延期・中止を余儀なくされてしまい、ブックメーカーも大きな影響を受けました。

しかし、eスポーツはオンラインで戦える競技の特性上、試合が可能なのでブックメーカーでも現在、かなり力を入れているジャンルです。

下の画像はオンラインギャンブルの展示会で開催されたesportsのイベントです。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ブクメちゃんは、LOLにベットしたことある?
ブクメちゃん
ブクメちゃん
遊びで賭けたことはあるよ。eスポーツはあんまりくわしくないので、ちょうど勉強しようと思ったところなんだ。
トウシくん
トウシくん
それじゃあ、この記事で賭け方などを覚えてくださいね。

そんなブックメーカーも注目しているeスポーツであるLOLの賭け方について解説します。

LOLの試合にかけることができるブックメーカー

ブックメーカーでは、世界各国のリーグ戦、カップ戦、世界大会などに賭けられます。ここでは、eスポーツを扱っているブックメーカーについて解説します。

ピナクル

ピナクルは2010年からeスポーツベッティングを開始している業界のパイオニア的存在です。自身もロシアのEスポーツチームであるTeam Empire(チーム・エンパイア)の公式スポンサーであるほど、esportsの宣伝に力を入れている企業なのです。

サイト内ではeスポーツ専用の特設サイトを作るほど力を入れておりLOLの試合の最新オッズや勝利確率などを公開しています。

ピナクルLOL2
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ピナクルはeスポーツのオッズが豊富なのでチェックしてね!
ピナクル(pinnacle)ガイド2021最新版!ピナクルスポーツの魅力や特長を徹底解説!ピナクルスポーツの魅力や特徴を日本語で解説。ピナクルは業界ナンバーワンの高オッズブックメーカーです。ピナクルスポーツの登録,入金,出金,ボーナス,賭け方まですべて解説。...

bet365

bet365は世界最大のブックメーカーです。様々なスポーツのオッズを発表していますし、LOLの試合も多く採用しています。

bet365 LOL

bet365では、ライブストリーミングでeスポーツの試合を観戦できます。

ライブストリーミング
トウシくん
トウシくん
bet365のライブストリーミングは無料で見ることができますよ!
bet365(ベット365)日本語ガイド2021最新版!bet365の魅力や特長を徹底解説!bet365(ベット365)の魅力や特徴を日本語で解説。bet365ってどんなブックメーカーなの?どんなスポーツに賭けることができるの?bet365のメリットやデメリットなど、これからbet365を始めようとしている人は必見です。...

ウィリアムヒル

日本で人気のブックメーカーであるウィリアムヒルでもLOLの試合を採用しています。サイトは日本語化されていますので、初心者でも簡単に試合を見つけることができます。

ウィリアムヒル LOL
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ウィリアムヒルは無料で遊べる登録ボーナスがあるので、これからブックメーカーを始める人におすすめです!
ウィリアムヒル(Williamhill)の魅力や特徴・登録方法や入金方法、ボーナスの使い方など徹底解説!!ウィリアムヒル(Williamhill)の魅力や特徴、当サイトでしか手に入らない限定ボーナスや最新キャンペーンの情報など詳しく解説しています。ウィリアムヒルってどんなブックメーカーなの?登録方法・始め方、入金方法・出金方法・賭け方まで詳しく解説しています。...

LOLの賭け方

賭けるまでの一連の流れをピナクルを例に解説します。まずはピナクルにログインします。

eスポーツを選択する

トップページの上部にeスポーツが見えます。そこをクリックします。

LOLを選択する

ゲームからリーグ・オブ・レジェンドを選択します。

試合を選択する

試合の一覧が表示されますので、好きな試合を選択しましょう。

賭けを選択する

賭け方は様々ありますが、今回は一番オーソドックスな最初に表示されている勝敗を予想する賭け方である1×2(ワンバイツー)を選択しました。

先に書かれているチームがホーム試合です。ホーム勝ち、アウェイの勝ちどれかを選んでクリックすると、ボタンが緑にかわり、それと同時に別ウィンドウが開きます。

賭け金を入力する

開いた画面の赤枠部分に、賭ける金額を入力します。

ベットをクリックする

内容確認し、後は「賭ける」を押せばOKです。

LOLの賭け方の種類と解説

LOLではチームの勝敗以外にも様々な賭け方がありますので、代表的なものを紹介します。

勝者フルタイム

1-勝者フルタイム

勝利チームを予想する賭けです。シンプル賭けなので、初心者の人におすすめします。

スプレッドフルタイム

2-スプレッドフルタイム

スプレッドとは、ハンディキャップのことです。

LOLは3マップ先取で勝ちとなりますので、画像ではmousesportsに賭けるて3-0、3-1で勝った場合に勝利となります。

3-2ですと、相手チームが2 + 1.5 = 3.5で上回ってしまいます。ブックメーカー初心者の人は間違いやすいので注意してください。

オーバーアンダー

3-オーバーアンダー

両チームが獲得したマップ数の合計が基準より上か下かを予想する賭けです。画像の場合、3-2だとオーバー4.5が勝ち、3-0、3-1だとアンダー4.5が勝ちになります。

マップ勝者

4-マップ勝者

各マップの勝利チームを予想する賭けです。

LOLは最短だとマップ3で勝敗が決まりますので、Map4、Map5に賭けてそれより短いマップで試合が終わると賭けが無効になり、ベット額が返金されます。

ブックメーカーのLOLまとめ

今回はブックメーカーで遊べるeスポーツのLOLについて解説してきました。

トウシくん
トウシくん
テニスやサッカーと違い、eスポーツはブックメーカー側に十分なデータが蓄積できていないため、オッズが甘いことがよくあると言われています。
ブックメーカー投資に取り組んでいる人なら、研究しがいのあるジャンルといえますよ。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
LOLに限らず、スポーツベッティングの中でeスポーツの比重は今後ますます大きくなっていきそうだから、今のうちに稼いじゃいましょう!