サッカー

キリンカップ 日本vsチュニジア

キリンカップ、日本(FIFAランキング23位)vsチュニジア(FIFAランキング35位)の一戦が、2022年6月14日に大阪府吹田市にあるパナソニックスタジアム吹田にて開催されます。

両チームは2002年以降に2回対戦しており、対戦成績は日本の2勝となっています。直近では2015年3月に親善試合で対戦しており、日本が2-0で勝利しています。

日本代表は、FIFAワールドカップ・アジア最終予選グループBを勝ち点22・2位で突破し、7大会連続7度目のワールドカップ出場を決めています。現地時間2022年11月23日のドイツ戦から始まるワールドカップに向け、日本代表は現時点でこの試合を含め、4試合の調整試合が組まれています。7月にはE-1サッカー選手権が開催予定で、韓国・中国・香港と対戦する予定です。

キリンカップに向けた代表メンバーとしては、FW大迫勇也(ヴィッセル神戸)が外れたものの、MF三笘薫(サンジロワーズ/ベルギー)、DF冨安健洋(アーセナル/イングランド)らが順当に選出されており、MF堂安律(PSVアイントホーフェン/オランダ)らが再度選ばれるなど、個性に満ちたメンバー選考となっています。2022年6月2日に開催されたパラグアイ代表戦では、これらの選手が躍動し、4-1で勝利を収めました。続いて2022年6月6日に開催されたブラジル代表戦では、FWネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)やGKアリソン(リヴァプール/イングランド)といった世界的な選手が出場したものの、主にDF陣が奮闘し、0-1という最低失点に抑える事に成功しました。ただ王国との圧倒的な実力差を感じたことでしょう。

先週に行われたキリンカップ・ガーナ戦では攻撃陣が躍動し、ミスが1点を献上したものの、4-1で勝利しています。この試合の勝利で、キリンカップ優勝が決まります。

以下、主要ブックメーカーのオッズです。

bet365

スポーツベットアイオー

コニベット

ウィリアムヒル

1Xbet

主要なブックメーカーのオッズは、日本が4倍近くのオッズ差をつけているブックメーカーが殆どとなっています。この試合は日本の勝利と予想してみましょう。

【2022年最新】おすすめブックメーカーランキング

ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。

また、人気スポーツの最新予想やブックメーカーの稼げる投資法など、初心者から上級者まで楽しめるコンテンツを用意しています。

さらに、ブックメーカーの特徴、始め方や登録方法、入出金のやり方まで詳しく解説していますので、初めての方は最新の「ランキングページ」で今日本でもっとも熱いブックメーカーをチェックしてみてください!