サッカー

天皇杯ラウンド16 東京ヴェルディvsジュビロ磐田

天皇杯ラウンド16、東京ヴェルディ(J2)vsジュビロ磐田(J1)の一戦が、2022年7月20日に東京都調布市にある味の素スタジアムにて開催されます。本来であれば7月13日に開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染による東京ヴェルディのチーム活動停止により、7月20日に延期開催となりました。

両チームは1994年以降に41回対戦しており、対戦成績は東京ヴェルディの8勝26敗7分けとなっています。直近では2021年8月に対戦しており、ジュビロ磐田が2-1で勝利しています。直近の5試合では、ジュビロ磐田の3勝2分けとなっています。

東京ヴェルディは2回戦からの登場となり、2回戦ではブラウブリッツ秋田(J2)をホームの味の素スタジアムで2-1で下し、3回戦に進出しています。3回戦では川崎フロンターレ(J1)を相手にFW佐藤凌我のゴールを守り切り、1-0で勝利しラウンド16に進出しています。J2では9勝8敗9分けで11位となっており、堀孝史監督退任後に就任した城福浩監督のもと、調子を取り戻しつつあります。今夏の移籍市場では、FW染野唯月(鹿島アントラーズ)を獲得し、FW佐藤凌我のバックアッパーとしての活躍が期待されます。

対するジュビロ磐田も2回戦からの登場となり、2回戦では松本山雅(J3/長野県代表)を5-2で下し、3回戦では湘南ベルマーレ(J1)を1-0で下してラウンド16進出を決めています。J1では4勝11敗7分けの18位となっており、4連敗で最下位に転落しています。今季はまだ連勝がありません。FWファビアン・ゴンザレスとMF鈴木雄斗が5ゴールを挙げてチームを牽引していますが、接戦をものにできずに勝ち点を取り損ねる事が多くなっています。無失点試合が2試合と少ないこともあり、守備面でも改善が必要となっている状況です。

以下、主要ブックメーカーのオッズです。

bet365

スポーツベットアイオー

コニベット

ウィリアムヒル

1Xbet

主要なブックメーカーのオッズは非常に拮抗しており、ほぼ同じオッズ差となっています。この試合は東京ヴェルディの勝利と予想してみましょう。

【2022年最新】おすすめブックメーカーランキング

ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。

また、人気スポーツの最新予想やブックメーカーの稼げる投資法など、初心者から上級者まで楽しめるコンテンツを用意しています。

さらに、ブックメーカーの特徴、始め方や登録方法、入出金のやり方まで詳しく解説していますので、初めての方は最新の「ランキングページ」で今日本でもっとも熱いブックメーカーをチェックしてみてください!