決済手段

取引量No1仮想通貨取引所ビットバンク(bitbank)の概要を分かりやすく解説!

近年では、仮想通貨ブームによって、多くの方が仮想通貨取引を開始しています。

本記事で紹介するのは、国内取引所で話題性豊富なビットバンク(bitbank)についてです。

ビットバンクの特徴や概要を把握して、安全に仮想通貨取引を行っていきましょう。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
話題性豊富な会社なんだね。どんな特徴があるんだろう?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
キャンペーンにて無料で暗号資産の配布などを行っているよ。
トウシくん
トウシくん
安全性が高い点も魅力ですね。登録方法から入出金方法までを詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

ビットバンク(bitbank)とは?

社名 ビットバンク株式会社
設立年月 2014年5月
住所 〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F
資本金 86億4,209万円(資本準備金含む)
業務内容 暗号資産(仮想通貨)関連事業
関東財務局長(暗号資産交換業者)登録番号 第00004号

2014年に、暗号資産の取引所として設立されました。

設立浅い会社ではありますが、暗号資産そのものが新しい事業内容であるため、その中では充分な実績を誇ると考えていいでしょう。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
国内取引所だから安全性も高そうだね。
トウシくん
トウシくん
仮想通貨取引量国内No1を謳っており、注目度の高い会社ですね。

国内で見ると、コインチェックやビットフライヤーが人気の会社ですが、近年ではビットバンクの勢いが強いと考えるユーザーもいます。

将来性のある楽しみな国内取引所と言えるでしょう。

ビットバンクの特徴

次に、ビットバンクの特徴を解説していきます。

具体的にどのようなメリットがあるのかを確認していきましょう。

国内No1の取引量を誇る

ビットバンクは、国内仮想通貨取引所でNo1の取引量を誇ります。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
取引量が多い事って、会社の人気以外で顧客側にメリットはあるの?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
仮想通貨の取引量は、顧客が最も重視すべき点とも言えるんだ。

仮想通貨の売買は普通の商売と同じように、売り手と買い手が存在します。

お店を例にしてみると、商品は多いがお客さんが来ないといった状態では商売が成り立ちません。

これは仮想通貨の業界でも同じで、保有している仮想通貨を売りたいと思っても、買い手が存在しなければ意味をなさないのです。

逆の場合も同様で、仮想通貨を買いたいのにその取引所で売り手がいないと、顧客は購入ができません。

取引量が多いという事は、買い手売り手の両方が見つかりやすいという事に繋がります。

  • 仮想通貨を売買したいのにスムーズな取引ができない
  • 売りたいが買い手が見つからず利益の確定ができない

上記のような悩みを解決してくれる取引所であると言えるでしょう。

セキュリティが強固

ビットバンクは、セキュリティが強固な点も評価されています。

国内仮想通貨取引所という事で、高水準の安全性は担保されているのは当然ですが、そのほかにも会社独自のセキュリティ対策を行っているのです。

  • ログイン時の2段階認証推進
  • SMS認証の導入
  • マルチシグ
  • オフラインのコールドウォレット採用

仮想通貨ではハッキング被害や不正アクセスの被害などが度々取り上げられています。

しかし、ビットバンクでは業界最高水準のセキュリティを誇るので、安心して仮想通貨取引ができる会社と言えるでしょう。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
仮想通貨って怖いものってイメージもあるからセキュリティは確かに重要だよね。
トウシくん
トウシくん
第三者機関の調べでは、セキュリティが最も強固な会社とも言われているんですよ。安心して使ってくださいね。

豊富な話題性を持つ

ビットバンクは、これまであまり積極的に広告を打ってきませんでした。

しかし、2022年からは様々な媒体で広告を打ち出すなど、話題性に富んだ取引所として注目を集めているのです。

話題性が豊富という事で、今後も取引所としての人気が高まっていくと考えていいでしょう。

豊富な銘柄を扱っている

ビットバンクでは、国内取引所では最高水準の銘柄数を誇ります。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • オーエムジー(OMG)
  • シンボル(XYM)
  • チェーンリンク(LINK)
ブクメちゃん
ブクメちゃん
こんなにいっぱいあるんだね!

現在は12種類の銘柄を扱っています。

また、最初から12種類であったわけではなく、銘柄を続々と更新してきたという経緯があります。

そのため、今後も草コインと呼ばれるマイナーコインの上場が充分あり得ると考えていいでしょう。

国内取引所は海外の取引所と比べると、扱っている銘柄数が少ないです。

しかし、今後運営を進めていくうちに、今以上の豊富な通貨を扱う日が来るかもしれません。

取引アプリを提供している

ビットバンクでは、PCだけでなくスマホアプリからも操作が行えます。

スマホアプリでは、PC版ツールと同様の以下のような作業が一括して行えるので便利です。

  • 入出金管理
  • アカウント設定
  • トレードツールの使用
ブクメちゃん
ブクメちゃん
PC版と機能はほとんど変わらないね。
トウシくん
トウシくん
PCで行える操作はスマホアプリでもできると考えていいですね。特に入出金管理なんかはスマホを使った方が便利ですよ。

スマホアプリがあれば、PC環境のない外出先でも気軽に操作ができます。

これからビットバンクを使うという方は、スマホアプリも一括してダウンロードしておくと良いでしょう。

分析ツールが豊富に提供されている

ビットバンクでは、PC版スマホアプリのどちらでも、豊富な分析ツールを駆使した取引が可能です。

分析ツールとは、過去相場の統計や通貨の強弱を見てその後の価格動向を分析するものになります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
株やFXでもそうだけど、多くの投資は以下の2つに分析パターンが分かれるんだ。
  • ファンダメンタル分析
  • テクニカル分析

ファンダメンタル分析とは、投資家心理を予想して分析をする方法です。

ビットコインで大きなマーケットニュースがあるからそろそろ上がりそう、といった分析はファンダメンタルになります。

それに対してテクニカル分析は、 様々なインジゲーターやチャートパターンを見て過去統計などから分析をする方法です。

ビットバンクにはおよそ60種類もの豊富な分析ツールが搭載されているので、初心者の方でもテクニカル分析を極める事ができます。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
手法とかない状態の初心者だけど、これから仮想通貨投資を頑張っていく私には最適だね!

豪華なキャンペーンを実施している

ビットバンクは、仮想通貨取引所の中でも豊富なキャンペーンを実施している会社です。

国内取引所のキャンペーンは達成条件や特典の受け取り条件が難しいものが多いですが、ビットバンクは簡単に受け取れるキャンペーンが多い事が特徴と言えます。

トウシくん
トウシくん
以下は、これまでに開催してきたキャンペーン一覧です。
  • 最大現金10万円キャッシュバックキャンペーン
  • チェーンリンク手数料0円キャンペーン
  • 仮想通貨入金後1万円キャッシュバックキャンペーン
  • ビットコイン取引手数料50%オフキャンペーン

豪華なキャッシュバックキャンペーンもあれば、手数料が安くなるキャンペーンなど時期によって様々です。

既存ユーザー向けのお得なキャンペーンが多いので、まずは口座を開設してキャンペーンに備えておくと良いでしょう。

常時開催ではなく期間限定のものが多いので、あらかじめ口座を持っておきましょう。

ビットバンクのデメリット

メリットばかりのビットバンクですが、一部のユーザーには使いづらいとも考えれているようです。

次はそんな、ビットバンクのデメリットについて見ていきましょう。

マイナーコインを扱っていない

ビットバンクは12種類の銘柄を扱っていますが、マイナーコインの扱いはありません。

国内取引所の平均は10~15種類ほどの通貨であるため、ビットバンクだけではなく日本自体の取引所がマイナーコインの取引ができないと考えていいでしょう。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
海外取引所には600種類もの通貨を扱っている会社もあるんだ。
ブクメちゃん
ブクメちゃん
600以上!?そう考えると12種類ってだいぶ少ないね。

仮想通貨は買い時が重要です。

そのため、既に高値が付いた銘柄を購入しても、その後安値水準となり大きな損失を出してしまう可能性があります。

まだ世に出て新しく、今後伸びるかもしれない銘柄に投資をしたいという方には不向きであると言えるでしょう。

しかし、全てのマイナーコインに上昇の期待があるわけでもなく、中には必要意義がなく世の中から消える通貨もあります。

ビットバンクでもマイナー通貨は扱っていますが、海外の取引所に比べるとだいぶ少ないと考えていいでしょう。

トウシくん
トウシくん
ビットバンクで仮想通貨を保有して、そのまま海外取引所でマイナーコインを購入する方法もありますね。

レバレッジ取引ができない

ビットバンクでは、レバレッジ取引ができません。

レバレッジ取引
自己資金以上のレバレッジをかけて取引をする投資法。

国内の仮想通貨取引所でも徐々にレバレッジ取引ができる会社は増えています。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
大手の仮想通貨取引所では大半の会社でできるね。

レバレッジ取引は、上昇局面だけでなく下落局面でも狙えるほか、高額な利益が見込める投資法です。

しかし、ビットバンクではレバレッジ取引はできず、現物の取引しかできないので注意しましょう。

レバレッジ取引は高額な利益が見込める分、損失も多くなるケースがありますが、仮想通貨自体がボラティリティが大きいため、通常の取引でも高額な利益を見込めるケースは多いです。

トウシくん
トウシくん
ただし今後は、レバレッジ取引に対応してくる可能性はありますね。

ビットバンクの手数料

以下は、ビットバンクの手数料一覧です。

入金手数料 振込入金:無料
即時入金:無料
取引手数料 メイカー:-0.02%
テイカー:0.12%
出金手数料 3万円未満:550円
3万円以上:770円
送金手数料 ビットコイン(BTC):0.0006 BTC
ライトコイン(LTC): 0.001 LTC
リップル(XRP) :0.15 XRP
イーサリアム(ETH):0.005 ETH
モナコイン(MONA): 0.001 MONA
ビットコインキャッシュ(BCC): 0.001 BCC
ステラルーメン(XLM):0.01 XLM
クアンタム(QTUM):0.01QTUM
ベーシックアテンショントークン(BAT):45BAT

入金時には一切の手数料も発生しません。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
取引時のメーカーでマイナスになっているけどどういうこと?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
メーカーの注文であれば、手数料を支払うのではなく0.02%の報酬が受け取れるんだ。
  • メーカー(指値注文)→価格を指定して到達した時に注文が通る仕組み
  • テイカー(成功注文)→その時の価格で注文をする仕組み

ビットバンクを使う際は、テイカー側ではなくメイカー側になった方がお得です。

また、出金時にかかる手数料は銘柄によって異なりますが、一律の料金となるので出金時はまとめて出金を行うと良いでしょう。

ビットバンクの登録方法

次は、ビットバンクの登録方法を見ていきます。

ビットバンクでは常時お得なキャンペーンが開催されているので、気軽に登録をしてお得な特典を受け取っておきましょう。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
画像付きで解説するから、下記の手順通りに登録をしてみてね。

ビットバンクの公式HPにアクセスする

まずは、ビットバンクの公式HPへアクセスしましょう。

公式HPの右上に「口座開設」というタブがあるので、そこをクリックします。

メールアドレスを登録する

次の画面で、メールアドレスの登録を行います。

メールアドレスを入力して、下にある「登録」をクリックしましょう。

トウシくん
トウシくん
ビットバンクからのお知らせが届くので、頻繁に使うアドレスを登録してお行くと良いですよ。

登録後は、登録したメールアドレス宛にビットバンクからメールが届くので、アドレスの認証をしておきましょう。

メールに記載されたURLをクリックすると、次の登録作業に移ります。

パスワードを設定する

次の画面で、パスワードの設定を行います。

パスワードは、不正ログインやアクセスを防ぐためにも、強固で他のユーザーから分からないような複雑なものを設定しておくと良いです。

設定が完了したら、下の二つある同意項目にチェックを入れて「登録」をクリックしましょう。

基本情報を入力する

次の画面で、基本情報の入力項目に移ります。

以下の情報を日本語で間違いのないように入力しましょう。

  1. 個人口座or法人口座
  2. 氏名(漢字)
  3. 氏名(カタカナ)
  4. 生年月日
  5. 国籍
  6. 住所

上記の入力が完了したら、下にスクロールして「次へ」をクリックしましょう。

アンケートへの回答をする

次の画面では、投資の目的や職業といった簡単なアンケートが表示されます。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
アンケートの回答次第では口座が作れないなんて事もある?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
それはないよ。あくまでもビットバンク側が顧客の確認をするためのアンケートだから、嘘偽りなく入力をしてね。

電話番号の入力まで完了したら、下の「確認」をクリックしましょう。

その後、確認画面で入力した情報に間違いがなければ「登録」をクリックします。

本人確認書類をアップロードする

最後に、本人確認書類のアップロードを行います。

本人確認は、スマホか郵送のいずれかの方法が利用可能です。

郵送では時間がかかるので、スマホから撮影した写真をアップロードすると良いでしょう。

書類は以下のようなものが有効となります。

運転免許証
マイナンバーカード

上記のいずれかを、スマホからであれば撮影、郵送であればコピーの送付といった方法で行います。

提出が完了すれば、2段階認証を行って口座開設完了です。

スマホでは即日完了しますが、郵送では時間がかかるので注意しましょう。

ビットバンクの入金方法

ビットバンクでは、以下2種類の入金方法から選べます。

  • 銀行入金
  • 仮想通貨入金

仮想通貨は、9種類もの豊富な通貨が選択可能です。

通貨 入金下限 承認回数
BTC(ビットコイン) 0.001 2回
LTC(ライトコイン) 0.001 6回
XRP(リップル) 0.1 6回
ETH(イーサリアム) 0.001 24回
MONA(モナコイン) 0.01 100回
BCC(ビットコインキャッシュ) 0.001 20回
XLM(ステラルーメン) 0.01 1回
QTUM(クアンタム) 0.1 12回
BAT(ベーシックアテンショントークン) 20 24回

それぞれ、入金下限の通貨数と承認回数が異なります。

また、銀行入金での振り込み先はGMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行の口座が選択可能です。

それらを踏まえて手順を見ていきましょう。

ビットバンクにログインする

まずは、ビットバンクへログインをしましょう。

口座開設時に設定した、メールアドレスとパスワードを入力してログインを行います。

入金を選択する

マイページへログインすると、画面の右上に「入金」という項目が表示されています。

この項目をクリックして、入金作業に移りましょう。

入金先の選択をする

次の画面で、入金する通貨の選択を行います。

日本円であれば日本円の右にある「入金」その他仮想通貨であれば、通貨の右にある「入金」をクリックしましょう。

入金手続きを行う

入金先を選択後は、銀行送金であれば振込先を選択してそのまま入金をするだけです。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
振込名義人の欄に自身のIDを入力して入金してね。

仮想通貨であれば、選択後にウォレットアドレスが表示されるので、そのウォレット宛てに入金を行います。

以上で入金作業完了です。

ビットバンクの出金方法

ビットバンクでは、入金方法と同様に銀行出金か仮想通貨での出金が可能です。

出金手数料は以下のようになっています。

出金方法 手数料
日本円 550円/770円(3万円以上)
BTC(ビットコイン) 0.0006 BTC
LTC(ライトコイン) 0.001 LTC
XRP(リップル) 0.15 XRP
ETH(イーサリアム) 0.005 ETH
MONA(モナコイン) 0.001 MONA
BCC(ビットコインキャッシュ) 0.001 BCC
XLM(ステラルーメン) 0.01 XLM
QTUM(クアンタム) 0.01 QTUM
BAT(ベーシックアテンショントークン) 21BAT

所定の手数料は必ず発生するので、まとめて出金すると良いでしょう。

出金方法を見ていきます。

ビットバンクにログインする

まずは、ビットバンクへログインをしましょう。

口座開設時に設定した、メールアドレスとパスワードを入力してログインを行います。

出金を選択する

マイページログイン後は、右側にあるダッシュボードから「出金」を選択してクリックしましょう。

出金方法を選択する

次の画面で出金方法を選択します。

銀行宛てに送金したい場合は「日本円」を選択しましょう。

その他、仮想通貨で出金をする方は、仮想通貨を指定して出金手続きをしましょう。

出金申請を行う

最後に出金申請を行います。

銀行出金であれば銀行口座を入力して、出金額を指定後に申請しましょう。

仮想通貨の場合は、ウォレットのアドレスを入力後に出金額を入力して申請します。

仮想通貨は、その時々によってレートが異なるので、出金前に確認をしておきましょう。

ビットバンクまとめ

今回は、国内で人気が急上昇している仮想通貨取引所ビットバンクについてまとめました。
最後に要点をまとめます。

ビットバンクまとめ
  1. 国内No1の取引量を誇る仮想通貨取引所
  2. 豊富なキャンペーンを実施している
  3. セキュリティが強固で安全性が高い
  4. 12種類の仮想通貨取引が可能
  5. スマホアプリが使いやすいと評判
  6. 豊富な分析ツールを駆使して分析可能
  7. マイナーコインの扱いはなく、今後の更新に期待
  8. レバレッジ取引はできず、現物取引のみ可能

ビットバンクは、知名度もどんどん上昇している勢いのある会社と言えるでしょう。

取引条件の更新や銘柄更新を頻繁に行っているので、目まぐるしく変化する仮想通貨の業界でも、安心して取引が可能です。

まずは口座開設をして、お得なキャンペーンを受け取っておきましょう。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
今でも充分な実績だけど、今後も楽しみな会社だね。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
銘柄の更新にも期待だね。取引ルールも分かりやすいから初心者向けの会社でもあるよ。
トウシくん
トウシくん
会社の安全性も高いので安心ですね。まずは口座開設をして仮想通貨デビューしてみましょう!
【2022年最新】おすすめブックメーカーランキング

ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。

また、人気スポーツの最新予想やブックメーカーの稼げる投資法など、初心者から上級者まで楽しめるコンテンツを用意しています。

さらに、ブックメーカーの特徴、始め方や登録方法、入出金のやり方まで詳しく解説していますので、初めての方は最新の「ランキングページ」で今日本でもっとも熱いブックメーカーをチェックしてみてください!