bet365

bet365使い方と注意点【初心者必見】規制の回避方法について徹底解説!!

ブックメーカー投資をやっている人でbet365以外のブックメーカーを見たことがないという人も多いはず。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
ブックメーカー投資している人は、みんなbet365使っているよね!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ちょっと残念なのはbet365は日本語に対応していないこと。英語が苦手な人にはとっつきにくいかもしれません。
トウシくん
トウシくん
しかし、サイト内のデザインが見やすく、賭け方などについても感覚的に理解できるよう工夫されています。 一回覚えたら簡単!

この記事では、ブックメーカー投資をする上で外せないbet365の使い方を分かりやすく解説します。

【初回限定】bet365入金ボーナス

bet365を初めてプレーされる方は、入金するだけで最大7000円のフリーベットが無料で進呈されます。完全リスクゼロで試すことができますので未登録の方はまずはチェック!

7000円を受け取る

Contents
  1. bet365のオッズ表記について
  2. bet365の残高の確認方法
  3. bet365の画面の見方について
  4. オッズ(賭け方)の種類
  5. In-Play Overview(インプレイオーバービュー)の使い方
  6. 試合結果の確認方法
  7. bet365のキャッシュアウトについて
  8. bet365の規制の対策や回避方法
  9. まとめ

bet365のオッズ表記について

bet365のオッズ表記には、下記の3つがあります。

■Decimal(小数)表記
小数点
日本人に一番分かりやすいのが、小数点表示です。

【例】1.3の場合
予想が当たると賭け金の1.3倍が払い戻されます。

■Fractional(分数)表記
分数
分数表記は、「3/5」「6/8」のように分数で表示されます。
分数表記の計算式は、(分子 + 分母)÷ 分母です。

【例1】オッズが4/5の場合
(4 + 5)÷ 5 = 1.8倍

【例2】オッズが5/4の場合
(5 + 4)÷ 4 = 2.25倍

■American(アメリカン)表記
アメリカン
アメリカン表記は、「+800 」「-2000」のようにと+と-で表示されます。
フェイバリット(格上)が「-」、アンダードッグ(格下)が-で表示され、-と+で計算方法が異なります。

-表記(格上)の場合は、(100÷表示されている数字)+1です。
【例1】-2000の場合
(100 ÷ 2000)+1 = 1.05倍

+表記(格下)の場合は、(表示されている数字÷100)+1です。
【例2】+700の場合
(100÷700)+ 1 = 8倍

ブクメちゃん
ブクメちゃん
うーん。日本人だから小数表記が一番分かりやすいね。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
普段見慣れてるからね。
「他の表示形式を試してみたい。」という人のために、bet365でオッズの表示形式を変更する方法を説明します。
  1. サイト右上の顔マークの辺りをクリックします。
    bet365_オッズ表記変更1
  2. Odds Displayから、好きな表示形式を選びます。
    bet365_オッズ表記変更2

bet365の残高の確認方法

bet365の残高は、サイト右上の顔マークの横で確認できます。

残高確認方法

bet365の画面の見方について

bet365での画面の見方、試合の探し方、オッズの種類などについて説明します。

トウシくん
トウシくん
ここからが重要。各画面の使い方を解説するよ!

ブックメーカー投資をしている人の9割以上は、ライブベッティングで稼いでいます。そのため、稼ぐための第一歩としてbet365のライブビューイングの使い方をマスターしましょう!

Event view(イベントビュー)の使い方

Eventviewの使い方を解説します。

  1. サイトトップページから「In-Play」をクリックします。
    bet365_eventview_1
  2. 「Event View」をクリックします。
    bet365_eventview_2
  3. サッカーをクリックすると各リーグ戦の一覧が表示されます。今回は、ドイツ・ブンデスリーガをクリックします。
    bet365_eventview_3
  4. 現在行われている試合の一覧が表示されますので、赤枠の辺りをクリックします。
    bet365_eventview_4
  5. 試合が表示されました。試合データとオッズエリアに分かれますので、各項目を説明します。
    bet365_試合データエリア

■試合データエリア①

試合データエリア1説明
試合経過時間
対戦チーム。上がホーム、下がアウェイ。
コーナキックの本数
イエローカードの枚数
レッドカードの枚数
スローインの本数
フリーキックの本数
シュート数
PKの本数
得点数

■試合データエリア②

bet365_試合データ2_3
ホームチーム
得点数
アウェイチーム
試合経過時間
ボールがどのように動いているか
ボールを奪って攻撃に転じた回数
相手エリアに入って攻撃した回数
ボール支配率
枠内シュート数
枠外シュート数

赤枠の「Summary」をクリックすると、試合の経過が分かります。

bet365_試合経過
ブクメちゃん
ブクメちゃん
これだけ詳しくデータが分かれば、予想の精度が上がりそうだね。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
他のブックメーカーでも試合データは公開されてるけど、bet365が一番分かりやすいと思うよ。
トウシくん
トウシくん
僕もライブベットでは、ほとんどbet365を使ってます。
他のブックメーカーに賭けるときでも、bet365のデータを参照してますよ。

ベットのやり方

それでは、実際の試合に賭けてみましょう。

  1. 賭けたい試合を選んだら、オッズエリアから賭ける項目を選びます。今回は、FC Liefering のFulltime Resultに賭けます。赤枠部分をクリックします。
    bet365_賭け方1
  2. 賭け金を入力し「Place Bet」をクリックします。
    bet365_賭け方2
  3. ベットが完了すると、このような画面が表示されます。Total Stakeは賭け金、Total To Returnは勝った場合の払戻額です。
    bet365_賭け方3

オッズ(賭け方)の種類

bet365では、豊富なオッズが用意されているため、勝敗以外の様々な賭けにベットできます。

ここでは、代表的なオッズ(賭け方)の種類を紹介します。

Fulltime Result(フルタイム・リザルト)

bet365_fulltimeresult
試合結果の勝ち・負け・引き分けを予想します。
Drawは、引き分けのことです。

Harf Time Result(ハーフ・タイム・リザルト)

bet365_halftime
フルタイム・リザルトと似ていますが、こちらは前半終了時の勝ち・負け・引き分けを予想します。

Double Chance(ダブル・チャンス)

bet365_doublechance
対戦するチームの「勝ちまたは引き分け」を予想します。
フルタイム・リザルトよりも当たりやすい分、オッズは低くなります。
サッカーは得点の入りにくいスポーツなので、確実に当てたい人向けのオッズです。

Draw No Bet(ドロー・ノー・ベット)

bet365_drawnobet
ダブル・チャンスと似ていますが、こちらは引き分けの場合は賭け金がそのまま返金されます。

3rd Goal(サード・ゴール)

bet365_3rdgoal
試合が1-1の時に現れます。3点目を取るのはどちらのチームかを予想します。
同様に、2-1の時は4th Goalというオッズへ変わります。

Asian Handicap(アジアン・ハンディキャップ)

bet365_asianhandi
力の差があるチーム同士の対戦、ハンデを付けて高オッズを狙いたいときなどにおすすめのオッズです。

ハンデが-0.5のチームに賭けた場合は、引き分けだとマイナスハンデがついているので、賭けは負け扱いとなります。

左上の0.0,+0.5というのは、「ハンデなし、+0.5」に賭け金の半分ずつをベットすることになります。

ここに100ドル賭けて引き分けると、50ドル分は返金、50ドル分は勝ちになるので50x1.3=65ドル。合計115ドルが払い戻されます。

Corners Race(コーナーズ・レース)

bet365_cornerrace
決められたコーナーキックの本数へ、どちらが先に到達するかを予想します。
Nietherは、「両チームとも指定本数まで達しない」という意味です。

2-Way Corners(2ウェイ・コーナーズ)

bet365_corners2way
コーナーキックの本数が、基準よりも上か下かを予想します。
画像の場合、7.5本というのはありませんから、Overに賭けると7本だと負け、8本だと勝ちになります。

Match Goals/Alternative Match Goals(マッチ・ゴールズ/オルタナティヴ・マッチ・ゴールズ)

bet365_matchgoal
両チームの合計得点を予想します。
画像のように基準が3.5でスコアが2-1だった場合、Over3.5が外れ、Under3.5が当たりになります。
その下のAlternative Match Goalsは、基準点の幅を広げたものになります。確実に当てたい場合はオッズの低いものを選び、高配当を狙い時はオッズの高いものを選ぶといった選択が可能です。

Goal Line(ゴール・ライン)

bet365_goalline
両チームの合計得点を予想します。
マッチゴールは全て2択ですが、ゴール・ラインは賭け金が返金されるオッズがあります。
1番上の2.5,3.0を例にしますと、合計得点数が3点の場合は、over2.5は当たりで1.325倍の配当、over3.0は引き分けなので賭け金が返金されます。

Team Goals(チーム・ゴールズ)

bet365_teamgoals
対戦するそれぞれのチームの得点数を予想します。

Final Score(ファイナル・スコア)

bet365_finalscore
試合結果と両チームの得点を正しく予想します。
的中の難易度はかなり高いですが、その分オッズも高くなっているので、複数賭けると当たりやすくなります。

Match Corners(マッチ・コーナーズ)

bet365_matchcorners
両チームのコーナーキックの合計本数を3択で予想します。
1番上の5の場合、Overが6本以上、Exactryが5本、Underが4本以下で当たりとなります。

Team Shots(チーム・ショッツ)

bet365_teamshots
各チームのシュート数を予想します。基準点が表示されていますので、それより上か下かの2択です。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
こんなにいっぱいあったら、どれに賭ければいいのか分からなくなりそう。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ブクメちゃんは初心者だから、勝敗や合計得点数とか分かりやすいオッズに賭ければいいんじゃないかな?
慣れてくれば、自分の得意なオッズが見つけると思うよ。

In-Play Overview(インプレイオーバービュー)の使い方

In-Play Overviewの使い方を説明します。

In-Play Overviewでは、ライブベットで賭ける試合を探す時に使います。スポーツ毎に別れていますので、探しやすくなっています。

  1. サイトトップページから「In-Play」をクリックします。
    bet365_eventview_1
  2. デフォルトでは、サッカーの試合の一覧が表示されています。見たい試合をクリックすると、ベット画面へ移動します。
    bet365_overviewサッカーこちらは、テニスの試合の一覧です。上に表示されているスポーツの中から、テニスをクリックすると、このような画面が現れます。
    bet365_overviewテニス

ライブベットできる試合のスケジュールを確認

ライブベットできる試合のスケジュールを調べる方法を説明します。

  1. 調べたいスポーツを選びます。今回は、サッカーにします。
    bet365_スケジュール1
  2. 全ての試合を調べる場合と24時間以内に始まる試合を選べます。今回は、24時間以内に行われる試合を調べたいので「Next 24 hrs」をクリックします。
    bet365_スケジュール2
  3. 試合のスケジュール表が表示されます。
    bet365_スケジュール3

My betsから自分が賭けた試合を確認

複数の試合に賭けている場合や直近の結果をまとめて確認する方法を説明します。

  1. サイト上部の「My Bets」をクリックします。
    mybet1
  2. デフォルトではUnsettled(未確定)の試合が表示されます。
    mybetunsettled
  3. 上のタブで調べたい試合結果を選べます。
    ■Cash Out(キャッシュアウトできる試合)
    mybet-cashout

■Live Now(現在進行中の試合が表示されます。)
mybet-live■Setteld(結果が確定した試合が表示されます。)
mybet-settled■All(直近に賭けたすべての試合が表示されます。)
mybet-ALL

試合結果の確認方法

  1. サイト右上の「History」をクリックします。
    bet365_試合結果確認1
  2. 「Settled Sports Betslを選びます。Settledというのは「確定した」という意味で「Unsettled Sports Bets」は「未確定分のベット」という意味です。
    bet365_試合結果確認2
  3. 期間を選びます。当日中の結果を調べたい場合は、Last 24 Hoursを選びます。数日前などの結果を調べたいときは、カレンダーから期間を設定します。
    bet365_試合結果確認3
  4. すると、このように確定分の結果が表示されます。
    bet365_試合結果確認4

bet365のキャッシュアウトについて

bet365では、ベットした試合の結果が確定する前でも、利確・損切りができるキャッシュアウトという機能があります。

自分の予想が外れそうなときや、勝っているけど逆転されそうな雰囲気になってきたというときなどに欠かせない機能です。

トウシくん
トウシくん
キャッシュアウトを制する者は、ブックメーカーを制す!しっかりとマスターしましょう。

キャッシュアウトには、2種類ありますので順番に説明します。

キャッシュアウトのやり方

通常のキャッシュアウトは、試合の途中で賭けを終了させる場合に使います。

  1. サイト上部の「My Bets」をクリックします。
    キャッシュアウト1
  2. 「Cash Out」に現在の払戻額が表示されていますので、これでよければクリックします。
    キャッシュアウト2
  3. 「Confirm」をクリックすると完了です。
    キャッシュアウト3

bet365のオートキャッシュアウト機能を使いこなそう!

オートキャッシュアウトは、設定した払い戻し金額に達すると、自動的にキャッシュアウトしてくれる機能です。

トウシくん
トウシくん
自分が賭けた試合を見れない場合や「賭け金の○割以上負けそうなら損切りしたい」「賭け金が○倍になったら利確したい。」というときなどに使えて便利です。

オートキャッシュアウトのやり方を説明します。

  1. まず普通に賭けたい試合にベットします。
    オートキャッシュアウト1
  2. My Betからオートキャッシュアウトの設定する試合を選び、赤枠部分をクリックします。
    オートキャッシュアウト2
  3. 設定画面が表示されるので、スライドバーでキャッシュアウトする金額を設定し「Done」をクリックすると完了です。
    今回はまだ試合が始まっていないので、最大キャッシュアウト額がベット額と同額ですが、試合が始まると変化していきます。
    オートキャッシュアウト3

bet365の規制の対策や回避方法

bet365では、普通にベットする分には規制を受けることはありませんが、不正行為やbet365に意図的に損害を与えていると判断されると、マックスベット規制を受ける場合があります。

規制には、以下の3種類があります。

bet365の主な規制
  1. マックスベット規制
  2. キャッシュアウト規制
  3. 出金規制
ブクメちゃん
ブクメちゃん
こんなに規制があるの?なんか使うのが怖い・・
トウシくん
トウシくん
大丈夫、規制されるポイントがあるので、注意しておけば規制されないよ。規制されないための回避方法を解説するね。

①bet365のマックスベット規制

マックスベット規制とは、ベット額の上限を低く規制されるというものです。

たとえば、自分が賭けたい試合に10000ドルベットしようとすると、10ドル以内しか賭けられなくなるというパターンです。

bet365では、マックスベット規制の基準について公開しておらず、質問しても教えてくれません。

しかし、規制されたプレイヤーの情報によると、以下のような行為を行うと規制される可能性が高いようです。

アービトラージを疑われる端数のベットは控える

bet365では、ブックメーカー間のオッズ差を利用したアービトラージを警戒しています。

アービトラージは、たとえベット時に成立していても、後からオッズを変えられる可能性がある上に成功しても得られる利益は僅かなため、割に合いません。

しかし、未だに「アービトラージは稼げる」というウソの情報に騙されているプレイヤーも少なからずいます。

アービトラージではベット額が端数になることが多いのですが、端数のベットを繰り返していると、bet365から規制が入る可能性があります。

低オッズに高額ベットを続ける

bet365では、勝利が決定的な場面でもライブベットで1.001倍というオッズが出現します。

このような超低オッズに100万円といった高額をひんぱんにベットしていると、規制が入る場合があります。

出金頻度が異常に多い

bet365では、入出金の手数料を無料にしています。

つまり、bet365側が手数料を負担してくれているのですが、1日に複数回の出金を繰り返していると規制が入る場合があります。

具体的な回数までは断言できませんが、出金はできるだけまとめて行った方が無難です。

アンケートに答えない

bet365では、定期的にギャンブル依存症に関するアンケートをメールで送ってきます。

トウシくん
トウシくん
このアンケート、不用意に答えないで!!!

このアンケートを無視していると、サイトへログイン出来ない、マックスベット規制を受ける、アカウントを凍結されるなどの対応をされることがあります。

ブクメちゃん
ブクメちゃん
え~~~それは困る。。どうすればいいの?

アンケートが送られてきたら、以下のようにきちんと返答するようにしてください。

トウシくん
トウシくん
Yes or Noで答える20問くらいの質問ですが、すべて「No」と答えてください!

複数端末で同時にログインを繰り返す

bet365は、PCからもスマホからもログインできますが、複数の端末を使って毎回ログインしたり、複数の端末でバラバラにベットすることは避けましょう。

不正行為やアカウントの乗っ取りなどの可能性を疑われてしまいます。

回避方法

上で挙げた行為などが原因でマックスベット規制されてしまった場合、解除はほぼ不可能です。

アカウント残高は出金できるので、そのまま規制を受け入れるか、出金して別のブックメーカーを利用するしかありません。

②bet365のキャッシュアウト規制

bet365では、ライブベットで賭けた試合の途中でキャッシュアウトすることができますが、状況によってはキャッシュアウトの表示が消えてしまうことがあります。

主な原因は、以下になります。

キャッシュアウト規制の主な原因
  • 試合の途中で突発的なアクシデントが発生している。
  • 試合が終了寸前、もしくはほぼ決着がついてしまった状況である。
  • ベットが一時的に集中して、オッズが乱高下している。

これ以外に、元々該当試合がキャッシュアウトを受け入れていない場合もあります。

回避方法

キャッシュアウト規制は、回避する方法がありません。

ベットの集中、アクシデントの発生が原因と考えられる場合は、キャッシュアウトが再表示するまで待ってください。

③bet365の出金規制

出金規制とは文字通り、アカウントの残高を引き出せなくなることです。

不正行為を行っていない場合は、残高を出金できないことは基本的にありません。

以下の原因に心当たりがないか、調べてみてください。

本人確認書類の提出

bet365では、初回出金前に本人確認書類の提出が必要です。

本人確認書類の提出→アカウント認証までは数日ほどかかる場合がありますので、登録後の早い段階で終わらせておくようにしてください。

出金限度額を確認する

bet365では、出金の最低額と最大額を設定しています。

銀行送金で引き出す場合、最小額は40ドル、最大額は50,000です。

これらの金額を下回っていないか、超えていないかを確認してください。

反映に時間がかかっている

銀行送金で出金申請した場合、着金まで平均で2~3営業日かかります。

また、一週間以上経っても着金が確認出来ない場合は、銀行口座の詳細に不備があったなどが原因でbet365のアカウントへ返金されている可能性がありますので、確認してください。

まとめ

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
今回は、bet365の使い方を解説してきました。
ブクメちゃんは理解できた?
ブクメちゃん
ブクメちゃん
私でもなんとかできそう。英語が苦手だから、ちょっと使いにくいかもと思ったんだけどね。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
bet365は、サイトの使い勝手がいいから英語が苦手な日本人プレイヤーも、いっぱい利用してるんだよ。
試合もオッズの種類も最大級だから、ぜひ挑戦してみてください!