bet365

bet365(ベット365)の出金方法【最新版】出金限度額・手数料について解説

bet365の最新の出金方法について解説します。bet365の出金は、パソコンやスマホで24時間、365日、入金を簡単に行うことができるため難しいことはありません。

bet365(ベット365)日本語登録ガイド【2022最新】評判・特徴・入金出金方法bet365の特徴や評判、登録方法・本人確認手順・入金方法・ボーナス・賭け方・出金方法などの使い方、新規登録キャンペーンについて、すべてを解説。当サイト経由でブックメーカーbet365の入金不要ボーナスをゲットできます。...
このページでお伝えすること
  • bet365の出金手数料及び最大(最小)出金限度額について
  • 各種出金手段のやり方を図解入りで解説

はじめにbet365の出金方法は2つのやり方があります。

  1. ecoPazy(エコペイズ)で出金
  2. 銀行送金で出金
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
クレジットカードやアストロペイで入金した場合は、エコペイズで出金はできません。その場合、銀行送金でしか受け取ることはできませんのでご注意を!

このページではbet365のエコペイズ・銀行送金それぞれの出金限度額、手数料、具体的な出金手順を図解入りで解説します。

bet365から出金する前に本人確認書類の提出をすませましょう。

出金手段による手数料・限度額の比較

まず、ecoPayzと銀行送金の限度額、手数料、反映時間をまとめました。

決済手段 最低出金額 最高出金額 手数料 反映時間
エコペイズ 1,000円 300万円 無料 最大12時間
銀行送金 6,000円 400万円 銀行により異なる 2~10営業日

出金方法は、以下のように決められています。

  1. ecoPayzで入金した場合は、出金方法は自動的にecoPayzになる。
  2. クレジットカード、AstroPayで入金した場合は、出金方法は銀行送金になる。

クレジットカードやAstroPayで入金すると、出金方法でecoPayzを選択できない点にご注意ください。

また、多くの国内銀行がbet365からの出金を受け付けていないので、bet365の入出金方法はecoPayzがおすすめです。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
エコペイズが日本人プレイヤーにもっとも使われている決済方法ですので、一番のオススメよ。
エコペイズ(ecoPayz)とは?|登録・入金・出金・評判まで詳しく解説エコペイズは、2,000年にイギリスでスタートしたe-wallet(電子決済サービス)で、ブックメーカーやオンラインカジノでは定番です。...

ecoPazy(エコペイズ)で出金する方法

ecoPayzでの出金方法を説明します。

エコペイズで入金した場合、出金方法は自動的にエコペイズになっています。

出金画面に移動する

まず、サイト右上の顔のマークが付いている部分をクリックします。

メニュー画面が表示されたら「ウォレット」をクリックします。

出金ページを開く

左のウォレットメニューから「出金」を選びます。

出金額を入力する

出金額とbet365のパスワードを入力し「引き出し」をクリックすると、出金申請が完了します。

公式サイトでは、出金時間が12時間以内と書かれていますが、通常は5~6時間ほどでecoPayzへ着金します。

銀行口座へ出金する方法

bet365では、銀行送金でお金を受取ることができます。ただし受取ることができる銀行は限られています。

出金可能な銀行

三菱UFJ銀行 三井住友銀行 SMBC信託銀行 りそな銀行 楽天銀行 

出金不可の銀行

住信SBIネット銀行 みずほ銀行 ソニー銀行 ゆうちょ銀行 新生銀行

上記は外貨建てで送金され、円預金で受け取る場合の手数料となります。中継銀行が入る場合が多いため上記より多くなる可能性があります。

銀行口座へ出金する方法を説明します。

出金画面に移動する

まず、サイト右上の顔のマークが付いている部分をクリックします。

メニュー画面が表示されたら「ウォレット」をクリックします。

出金ページを開く

左のウォレットメニューから「出金」を選びます。

出金額・銀行口座情報を入力する

bet365_銀行送金銀行口座の詳細画面が表示されるので、必要事項を入力します。

銀行の所在国 日本のままでOKです。
銀行名 銀行名を英語表記で入力します。
銀行の住所 銀行の支店住所をローマ字で入力します。
口座名義人名 銀行口座の名義をローマ字で入力します。※bet365の名義と異なる口座には引き出せません。
銀行口座の種類 普通口座の場合「積立預金口座」を選びます。
IBANコードまたは口座番号 口座番号を入力します。
Swift/BICコード 銀行のSWIFTコードを入力します。
銀行コード 銀行コードを入力します。
出金額 出金額を入力します。出金の最低額は6,000円、最大額は400万円です。
銀行送金の出金手数料 銀行出金手数料ですが、手数料は銀行・出金額により異なるので0のままでOKです。
パスワード bet365のパスワードを入力します。

すべて入力したら「引き出し」をクリックします。

■引き出し手数料について

  • bet365では、28日間の中で1回の出金については、bet365側の手数料は無料です。
  • 2回目以降は900円の手数料がかかりますので、手数料を取られるのがイヤな人は、28日間に1回のペースで引き出すようにしてください。
  • ただし、bet365からの引き出し手数料は無料でも、海外送金手数料は別途かかります。手数料は、金額が銀行によって異なります。
【2022年最新】おすすめブックメーカーランキング

ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。

また、人気スポーツの最新予想やブックメーカーの稼げる投資法など、初心者から上級者まで楽しめるコンテンツを用意しています。

さらに、ブックメーカーの特徴、始め方や登録方法、入出金のやり方まで詳しく解説していますので、初めての方は最新の「ランキングページ」で今日本でもっとも熱いブックメーカーをチェックしてみてください!