bet365

bet365(ベット365)の入金方法【最新】入金ボーナス・おすすめの入金手段・入金できない原因を解説

bet365は、実際にスポーツの試合に現金を賭けて勝てば賞金が手に入ります。bet365をプレイする時、最初の不安は、bet365への入金方法です。bet365の入金は、パソコンやスマホで24時間、365日、入金を簡単に行うことができるため難しいことはありません。

bet365(ベット365)日本語登録ガイド【2022最新】評判・特徴・入金出金方法bet365の特徴や評判、登録方法・本人確認手順・入金方法・ボーナス・賭け方・出金方法などの使い方、新規登録キャンペーンについて、すべてを解説。当サイト経由でブックメーカーbet365の入金不要ボーナスをゲットできます。...

bet365の入金方法を紹介していくので参考にしてみてください。

このページでお伝えすること
  • 初回入金にもらえる入金ボーナスについて
  • 入金手数料及び最大(最小)入金限度額について
  • 各種入金手段のやり方を図解入りで解説

bet365の入金方法の入金限度額、入金反映時間、入金手数料を分かりやすくまとめています。

bet365の入金ボーナスは10000円がもらえる

bet365では、初めて登録したプレイヤー限定で、初回入金時に10,000円の入金ボーナスを進呈しています。

bet365では入金ボーナスのことをベットクレジットボーナスと呼ばれ、フリーベットボーナスと同じ意味です。実際には引き出せないけど賭けることができるボーナスです。

トウシくん
トウシくん
「登録はしてみたけど、いきなり大きな金額を入金するのは不安だ。」という人は、まずは少額を入金してボーナスをもらし、実際にプレイしてみることをおすすめします。

ベットクレジットボーナスの受け取りから、条件などについて箇条書きでまとめました。

  • 登録を完了し入金をする(満額を受け取りたいのであれば10,000円を入金)
  • 初回入金時に入金ページのベットクレジットの受け取りボタンにチェックをいれる
  • オッズが1.2倍以上の試合にベットする
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
初回入金時のみDeposit Amount(入金額)に「bet Credits」が表示されるのでチェックをいれてね!

bet365入金手段による手数料・限度額の比較

bet365の入金方法は4つあります。

  1. ecoPazy(エコペイズ)
  2. クレジットカード
  3. アストロペイ
  4. 電子送金

決済手段による最大と最小の入金額の表になります。

決済手段 手数料 最低入金額 最高入金額
エコペイズ 無料 1,000円 300万円
アストロペイ 無料 1,000円 300万円
クレジットカード 無料 1,000円 無制限
電子送金 無料 1,000円 無制限
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ここからはそれぞれの入金方法を説明します。

bet365の入金はecoPazy(エコペイズ)が1番おすすめ

bet365へのおすすめ入金方法はエコペイズです!日本で多くのブックメーカーに対応していますし資金の管理がしやすい点が1番のメリットです。2021年からbet365では日本円以外のドルやユーロの入金にも対応できるようになり、ますます使いやすくなりました。

エコペイズをおすすめする理由
  • 多くのブックメーカーやオンラインカジノで対応している
  • 日本円、ドル、ユーロに対応
  • 日本語のサポートがある

まだecoPazy(エコペイズ)のアカウントをもっていないのであれば、作りましょう。

エコペイズ(ecoPayz)とは?|登録・入金・出金・評判まで詳しく解説エコペイズは、2,000年にイギリスでスタートしたe-wallet(電子決済サービス)で、ブックメーカーやオンラインカジノでは定番です。...

ecoPazy(エコペイズ)の入金方法

ここからは、ecoPazy(エコペイズ)ecoPazy(エコペイズ)の具体的な入金方法について図解入りで解説します。

入金画面に移動する

bet365の公式サイト内、サイト右上の「Deposit」をクリックします。

決済方法でecoPazy(エコペイズ)を選択する

決済方法から、ecoPayzを選びます。

入金額を入力する

入金額を入力します。最低入金金額は1000円です。「入金する」をクリックします。

エコペイズの管理画面に移動する

bet365_入金4自動的にエコペイズの画面へ移動しますので、金額を確認して「今すぐ送金」をクリックします。

入金が完了すると残高へ即時反映されます。
bet365_入金5

エコペイズでbet365に入金できない原因

bet365でエコペイズに入金できない原因としては、3つほど理由が考えられます。

  1. bet365の登録した名義とエコペイズの名義が異なる
  2. エコペイズに残高がない
  3. エコペイズにログインできていない

まずは、エコペイズのアカウントの名義が間違っていない確認し、残高があることを確認しましょう。

クレジットカードでの入金はおすすめしない

まず、クレジットカードの入金方法の説明に入る前に注意があります。現在、日本で発行されたクレジットカードは、bet365の入金にはほぼ使えない状況です。

クレジットカードの入金ですが、日本のカードはクレジット・デビットともにほぼ使えません。

クレジットカードをおすすめしない理由
  • 対応しているクレジットカードが少ない
  • 出金が銀行送金のみしか対応していない

以前は、ウェブマネーカード、auWalletカードが使用できたのですが、ギャンブルサイトへの送金が禁止されてしまいました。

三井住友SMBCダイレクトカードは入金可能

記事執筆時点では、三井住友(SMBC)VISAデビットカードで入金できたことが確認できています。

三井住友(SMBC)VISAデビットカードの注意点

  • 口座開設の際にクレジットカードを発行しないでください!

クレジットカードを発行してしまうと、デビットカードが使えなくなってしまいます。

  • 利用限度額の設定は忘れずに

利用限度額を超えると入金できなくなります。詳しくは三井住友(SMBC)VISAデビットカード限度額変更のページを確認ください。

トウシくん
トウシくん
今後、入金可能なカード情報が入り次第、随時お知らせしていきます。

クレジットカードでの入金方法

クレジットカードで入金する方法を説明します。

入金画面に移動する

サイト右上の「Deposit」をクリックします。

クレジットカードを選択し、入金額を入力する

支払い方法でクレジットカード/デビットカードを選び、必要事項を記入します。

カード番号 カード番号を入力します。
カード名義人 カード所有者の名前を入力します。※bet365で登録した名義以外のカードは使用できません。
利用開始日/有効期限 クレジットカードの利用開始した日、有効期限を入力します。
セキュリティコード 3桁のセキュリティー番号を入力します。
入金額 入金額を入力します。最低入金額は700円、最大入金額は無制限です。

全ての項目を入力したら、「確認と入金」をクリックします。入力項目に間違いがなければ、即時反映されます。

クレジットカードで入金できない原因

クレジットカードで入金できない原因は以下の理由が考えられます。

  1. bet365の入金にカード会社が対応していない
  2. カードの利用限度額を超えている
  3. bet365の登録した名義とクレジットカードの名義が異なる
  4. カードの有効期限が切れている

ほとんどのクレジットカードが使えませんので、お手持ちのクレジットカードで入金できなければ、あきらめてエコペイズで入金することをおすすめします。

bet365で使えるカードブランドではない

デビットカードで入金できない原因で、一番多いのがこれです。発行元が日本のデビットカードは、海外ギャンブルサイトへの入金を禁止していることが多いため、ほとんどのデビットカードが使えません。
現時点では、三井住友(SMBC)VISAデビットカードならbet365の入金に利用できます。MasterCard、JCB、AMEXなどは利用できないのでご注意ください。

カードの利用限度額の超過や残高不足

デビットカードは、入金時に紐付けしている銀行口座の残高から自動的に引き落とされる仕組みになっています。そのため、クレジットカードと違い残高以上の金額を入金することはできません。bet365の通貨をドルにしている場合は、為替レートを確認して残高以上を入金しようとしていないか確認してみてください。
また、デビットカードによっては利用限度額が予め設定されている可能性があります。限度額は、カード発行元のウェブサイトで確認・変更が可能ですから、心当たりがある場合は確認してみましょう。すでに限度額に達していたら、変更して再度入金を試してみてください。

カードの名義が異なる

bet365に登録した名義とクレジットカードの名義が異なる場合、入金することはできません。家族名義で登録しても不可です。最悪アカウントを凍結されるおそれがあるので、必ず名義は一致させましょう。

カードの有効期限が切れている

デビットカードは、クレジットカードと同様に有効期限があります。長年使っていると、いつの間にか有効期限が過ぎていたという可能性も考えられます。また、ブラウザの設定によっては別のカード情報がそのまま残っていることがありますので、気付かずに間違ったカード情報を入力していたかもしれません。カードで入金する際は、カード番号、名義だけでなく有効期限も必ず確認するようにしましょう。

 

bet365への電信送金(銀行振込)はおすすめしない

bet365の3番めの入金手段として国際銀行への振り込み(電信送金)がありますが、あまりおすすめできません。

電信送金をおすすめしない理由
  • 入金手数料が割高である
  • 入金反映まで2~10営業日かかる
  • 銀行出金のみ対応なので、さらに手数料がかかる

また、bet365への入金を対応していない銀行がほとんどなので、入金できないケースが多いのが現状です。他の手段で入金することをおすすめします。

アストロペイの入金はできない(2022年9月より)

bet365の入金手段のひとつである「アストロペイ」は2022年の9月より使えなくなりました。bet365の問題というよりも、アストロペイが日本からサービスを撤退したため、入金手段としてつかえなくなったということです。

制限をかけると入金できない

bet365では「ギャンブル依存症防止機能」が有効になっていると制限がかかり入金することができません。ギャンブル制限の設定から入金限度額や期間を設定できます。

期間は24時間、7日間、30日間それぞれ、いくらまで入金できるようにするかを設定できます。設定した上限に達すると、設定した期間中それ以上は入金できなくなります。

自制が効かないときなどは、この機能をつかうことをおすすめします。

bet365の入金に関するよくある質問

bet365に問い合わせが多い入金に関するよくある質問をまとめています。サポートに問い合わせる前に以下の内容を確認しましょう。

楽天カードで入金できない?

楽天グループのクレジットカードでは入金することはできません。

仮想通貨で入金できない?

bet365のアカウントに仮想通貨で入金することはできません。以前はアストロペイの口座があれば、仮想通貨を使って入金することができましたが、アストロペイが日本でのサービスを停止したため使えなくなりました。

bet365にはウェブマネーで入金できない?

bet365ではウェブマネーカード(Webmoney Card)を使って入金はできません。ウェブマネーはコンビニなどですぐに発行できるプリペイド型クレジットカードが一番入金手段として最適でしたが、2020年1月よりが使えなくなりました。理由は、ウェブマネー側がギャンブルサイトへの自粛を決めたからです。

bet365の入金に関するまとめ

bet365の入金について解説しました。bet365は入金手段が限られており、他のブックメーカーと比較すると劣る部分がありますがエコペイズの口座さえあれば問題なく遊ぶことができます。

bet365入金のまとめ
  • おすすめの入金手段はエコペイズ
  • 三井住友など限られたクレジットカードしか入金できない
  • 楽天カードや仮想通貨で入金することはできない

bet365は、日本語で遊べるブックメーカーに生まれ変わりました。初回入金ボーナスをうまく活用すれば、資金を増やすことも可能です。また、bet365では定期的にボーナスプロモーションを行っています!

bet365(ベット365)のお得なプロモーションボーナスを徹底解説!!【最新版】スポーツブック世界最大級のブックメーカーのbet365のお得なボーナスについて紹介します。サイトの使い勝手、賭けの豊富さ、オッズの高さ、...
ブクメちゃん
ブクメちゃん
ボーナスがあるのは嬉しいね!早速入金ボーナスを申請しました!
【2022年最新】おすすめブックメーカーランキング

ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。

また、人気スポーツの最新予想やブックメーカーの稼げる投資法など、初心者から上級者まで楽しめるコンテンツを用意しています。

さらに、ブックメーカーの特徴、始め方や登録方法、入出金のやり方まで詳しく解説していますので、初めての方は最新の「ランキングページ」で今日本でもっとも熱いブックメーカーをチェックしてみてください!